Bowwow Poo

僕と妻と6ワンコと・・・時々、水耕栽培。これが結構楽しい毎日なんだ!

タグ:自作

先日、アリスと一緒にお邪魔した友人の工房
作ってもらっていた品が運び込まれたのは
僕の仕事部屋の続き部屋。

CIMG1158

わかっちゃいたけど、、、重い重い(>_<)
棚などはたいした重さじゃないけど、
さすがに厚さ約4cmの高さ185cmの壁材は重かったね。

CIMG1159

見てる人は一体何を作ってるんだろ〜?と思ってるんだろうけど、
当の本人もそれは一緒で・・・

まったく俺って何を依頼しっちゃってんだか、
でへへへ(・∀・)
って感じ(笑)

まず、あまり普通のウチにはないものだかんね。

CIMG1167

棺???

はい正解〜!・・・なっ、わけないっしょ(^_^;)
棺でも檜風呂でもございません。あ〜いい湯だな♪

CIMG1168

よっこらっしょ!って起こして使います。
ちなみに手前は同時進行で作ってもらった棚っす。

ここには想像以上に場所を取るキャンプ用品をまとめて収納予定。
あっちにもこっちにも荷物を分けてしまうと、
いざキャンプへ行きたいと思った時に面倒くせー!ってなりそうで(^_^;)
だから、あらよ〜っと!ってすぐにキャンプへ出掛けられるくらいに
荷物がまとまってればラクラクかなって。

CIMG1172

ちょっくらジャロジー窓が邪魔だけどね(^_^;) 
そこそこの重量でも耐えられる棚をこしらえてもらいました。

CIMG1178

友人が縦型檜風呂(違うって(´д`))を作っている間に・・・
僕はその横でサイレンサーにファンを取付。
な〜んて格好良くサイレンサーなんて言っちゃったけど
どれだけ効果があるかはわかりません(笑)

CIMG1176

それをひっくり返して天井部分に乗せて電源を繋ぐだけ〜
上手に音を逃がしながら、うまく空調調節ができるといいケド(^-^)

CIMG1191

元々は趣味部屋にしようと思っていたこの部屋。
それがいつの間にか物置部屋となり、
それと同時に空いた空間はチビワンズに占領され、、、

そして最終的に趣味+物置+ワンズ部屋となる模様。
ある意味全部入っちゃった・・・って感じだね(笑)

CIMG1194

さてさて、戸当たりもドアついて部屋っぽくなってきたぞぉ〜!
内部のスキマというスキマをコーキングすれば完成ですよ\(^O^)/




で、これ一体なんなの?って・・・?



 
CIMG1195
 

ジャジャ〜〜〜ン♪
これ実は防音室なのれすぅ(*´艸`)

前から欲しかったんだけど、防音室って小さいものでも
ものすごく高くて、趣味で使うには高価すぎて、
でも、そんな時こんなもの発見しちゃって・・・


danbocchinew

その名も「個人向けダンボール防音室  だんぼっち」 
お値段 59,800円 (だんぼっち)
    79,800円(だんぼっちトール)


 
だ・・・だ・・・だんぼーるに6〜8万円って(・∀・)
高すぎねーか???(汗)買うヤツいるんかい!? 
と思っていたら結構売れまくってるらしく・・・

でも、ダンボールにこの金額は払えないってことで
家具屋の友人に即相談〜〜〜ヽ(^。^)丿
この程度でよければ、もっと安く作れるよ〜!って
なら!ぜひ、よろしく!と制作依頼して今に至るわけ。

重い重いと言いながら運んだ壁材の構造は以下の通り。

000

吸音材は中〜高音域の吸音ができる「ユニウール」という素材を使用した。
グラスウールなどと違ってチクチクしないので使いやすい。
ただし、カッターで簡単に切れると説明しているサイトもあるが
実際はカッターでは切るのはかなり手間がかかるので気をつけた方がよい。

この分厚い壁材を前もって工房で制作してもらい
後日、僕の部屋で組み上げてもらったのだ(^^)v


CIMG1199

完成まであともう一息!
このままでは内部の音の反響がヒドイため
以前、オークションで落札しておいた吸音マットを
タッカーでひたすら付けまくります。

CIMG1202

この吸音マットがあるかないかで大違い〜〜〜。これにはビックリ!
何も付けてない板のままの状態で扉を閉め声を出すと
まるで風呂の中みたいによ〜く声が響くこと響くこと。
けれど、この吸音マットを床以外すべてに貼り付けると
その響いていた声がピタッとなくなり、吸音されてる感バッチリ!

CIMG1205

これなら夜でも音を出しても大丈夫〜♪
創作意欲が沸きます沸きます。

kiroku1

ちなみに騒音計で計測してみると、、、
ドアを開けたままの状態で
ア〜〜〜〜〜〜ッ(´Д`)
て叫び続けると平均90〜100dBと
かなりの騒音となりますが、、、

kiroku2

扉を閉めると45〜55dBまで半減。
ダンぼっち以上の結果を得ることができた!
ちなみに各数値を見るとこんな感じ。


130dB 飛行機のエンジン音
120dB 苦痛を伴う音の強さ
110dB 車のクラクション、工事現場

100dB 電車が通るガード下       ←←←扉を開けた状態
  90dB 騒々しい工場の中
  80dB 電車の車内、麻雀をかき混ぜる音
  70dB  騒々しいオフィス、蝉の鳴き声
  60dB  普通の会話、静かな乗用車

  50dB  静かなオフィス         ←←←扉を閉めた状態
  40dB  静かな住宅街、図書館
  30dB  ささやく声、深夜の郊外
  20dB  木の葉がすれる音



妻にも手伝ってもらい、中で叫びまくってみると
2階へ上がる階段の途中まではなんとな〜く何か聞こえる程度で
1階はもちろん、外では全く叫び声は聞こえないということでした。
いやはや素晴らしい結果となりました。

ちなみにこの防音室・・・
創作活動をしない時には荷物置き場にもなりますし
さらにはwii Uを連れ込めば「ヒトカラ」も出来ちゃいます!
仕事でストレス溜まった時なんてサイコーにリフレッシュできそうだ。

1412605771812


とにかく大満足〜〜〜\(^O^)/ 
Sちゃん本当にいつも無理難題を
快く引き受けてくれてありがとな!

次はチビ達も一緒に鍋しましょ〜〜〜〜(^^)v(^^)v(^^)v

いつもポチッとありがとう!
ブログランキング・にほんブログ村へ


大型犬の体重計って意外と売ってないんだなぁ・・・

ネットで検索してもコレってものはほとんどなく
あったとしても、ちょっと高いんじゃねぇ?
って感じのもので購買意欲はわかず。

最近の人間用の体重計にはペットの体重も
管理してくれるものもあるようで・・・コレとかね。
抱っこして乗ると人間の体重を自動的に差し引いて
ペットの体重だけを表示してくれる機能もあるとか。
たしかにこれはこれで便利だけども



だけど、やっぱり毎度抱っこじゃね(-_-;)



・・・で、同じことを考える人は多いようで
辿り着いたのは自作の大型犬用体重計

うちレベルならばまだいいけども、
もっと大きな子になると持ち上げるのも一苦労。
だったら作っちゃえ!って自作されてる方もチラホラ。
ならば・・・オイラも作ってみるかってことで
見よう見まねで作っちゃいましたヽ(*´ヮ`)ノ



もともとなんで大型犬用体重計が
欲しいと思ったかというと・・・
実はサンの体重が減ってしまい、それがちょっと気になり、
マメに計りたいって思ったのが理由なんだよね。


IMG_2035
『アタチかなりスリムになっちゃったのよね』


体重が減ってしまった理由はたぶん・・・
毎日行われているアリスとのワンプロのせい。
元気だしこれといって体重の他には気になる点はないんだけどさ。

でも、アリスの体重は増えて、サンは減ってじゃ・・・
ちょっと気になるもんね。



IMG_2039
『あれ・・・?』


でも、マメに計るっていっても、毎度抱っこして
一緒に体重計に乗るのってさ、意外と重労働だし・・・(-_-;)
だから、とくにでっかい子たちには
自ら乗ってもらうのが一番ラクでいいのだ。


IMG_2041
『ちょ!!!え〜〜〜!?アタクチまた増えたのぉ!!!』


作り方はね意外と簡単(^^)
デジタル体重計を買ってきて、まずは分解。
必要な部分は切ったり、削ったりして再利用。
あとはコードが今のままじゃ短いの延長!


IMG_2046
『17.2kg・・・で、、、でも、まだ適正よね、アタクチ』


それにしても久しぶりのハンダ付け・・・
実に20年ぶりくらいかな(・∀・) 
さすがに細いコードだから目がシバシバするし
手元が狂うし、ところどころだまになっちゃうし・・・(>_<)


IMG_2044
『それにしてもレディーの体重をネットで公開って失礼だわね、お父さん!』


な〜んて感じに最初はおぼつかなかったけどもね、、、
でも、やってるウチに感覚って思い出すものだな。
慣れてきたらあっちゅ〜間に出来上がり!!!


IMG_2049


ハンダ付けが終わったら、あとは用意しておいたスノコ
足を設置していくだけ。そうそう、その前に・・・
表示部分が見えるようにスノコに穴をあけたんだった(^_^;)


IMG_2051


あとはコードがばらけないよう
ワイヤーステッカーで各所固定していけばOK! 
裏面の見た目はあまりよろしくないけどね
使い心地はなかなかのもんですよ。
もちろん、大型犬のみならず、小型犬も人間にも使用できるしね〜。

ま、こんな感じで完成で〜〜〜すヽ(*´ヮ`)ノ



ポチッ!とお願いします\(^o^)/
にほんブログ村 犬ブログ プードルへ

このページのトップヘ