Bowwow Poo

僕と妻と6ワンコと・・・時々、水耕栽培。これが結構楽しい毎日なんだ!

タグ:大型犬

大型犬の体重計って意外と売ってないんだなぁ・・・

ネットで検索してもコレってものはほとんどなく
あったとしても、ちょっと高いんじゃねぇ?
って感じのもので購買意欲はわかず。

最近の人間用の体重計にはペットの体重も
管理してくれるものもあるようで・・・コレとかね。
抱っこして乗ると人間の体重を自動的に差し引いて
ペットの体重だけを表示してくれる機能もあるとか。
たしかにこれはこれで便利だけども



だけど、やっぱり毎度抱っこじゃね(-_-;)



・・・で、同じことを考える人は多いようで
辿り着いたのは自作の大型犬用体重計

うちレベルならばまだいいけども、
もっと大きな子になると持ち上げるのも一苦労。
だったら作っちゃえ!って自作されてる方もチラホラ。
ならば・・・オイラも作ってみるかってことで
見よう見まねで作っちゃいましたヽ(*´ヮ`)ノ



もともとなんで大型犬用体重計が
欲しいと思ったかというと・・・
実はサンの体重が減ってしまい、それがちょっと気になり、
マメに計りたいって思ったのが理由なんだよね。


IMG_2035
『アタチかなりスリムになっちゃったのよね』


体重が減ってしまった理由はたぶん・・・
毎日行われているアリスとのワンプロのせい。
元気だしこれといって体重の他には気になる点はないんだけどさ。

でも、アリスの体重は増えて、サンは減ってじゃ・・・
ちょっと気になるもんね。



IMG_2039
『あれ・・・?』


でも、マメに計るっていっても、毎度抱っこして
一緒に体重計に乗るのってさ、意外と重労働だし・・・(-_-;)
だから、とくにでっかい子たちには
自ら乗ってもらうのが一番ラクでいいのだ。


IMG_2041
『ちょ!!!え〜〜〜!?アタクチまた増えたのぉ!!!』


作り方はね意外と簡単(^^)
デジタル体重計を買ってきて、まずは分解。
必要な部分は切ったり、削ったりして再利用。
あとはコードが今のままじゃ短いの延長!


IMG_2046
『17.2kg・・・で、、、でも、まだ適正よね、アタクチ』


それにしても久しぶりのハンダ付け・・・
実に20年ぶりくらいかな(・∀・) 
さすがに細いコードだから目がシバシバするし
手元が狂うし、ところどころだまになっちゃうし・・・(>_<)


IMG_2044
『それにしてもレディーの体重をネットで公開って失礼だわね、お父さん!』


な〜んて感じに最初はおぼつかなかったけどもね、、、
でも、やってるウチに感覚って思い出すものだな。
慣れてきたらあっちゅ〜間に出来上がり!!!


IMG_2049


ハンダ付けが終わったら、あとは用意しておいたスノコ
足を設置していくだけ。そうそう、その前に・・・
表示部分が見えるようにスノコに穴をあけたんだった(^_^;)


IMG_2051


あとはコードがばらけないよう
ワイヤーステッカーで各所固定していけばOK! 
裏面の見た目はあまりよろしくないけどね
使い心地はなかなかのもんですよ。
もちろん、大型犬のみならず、小型犬も人間にも使用できるしね〜。

ま、こんな感じで完成で〜〜〜すヽ(*´ヮ`)ノ



ポチッ!とお願いします\(^o^)/
にほんブログ村 犬ブログ プードルへ

壁に画鋲をさすのも悩む男ですからねぇ・・・
大袈裟だなぁ〜って思う人もいるかもしれないけど、
まぁ〜そこそこ悩んだワケですよ。

でもね、背に腹は変えられぬってことで、
思い切って取付けました、部屋の中にリードフック。
家の外には至る所に設置してあるんだけどねぇ・・・(-_-;)


IMG_7718


ステンレスのアイプレート(8mm)に、ステンレスのネジで、
柱があるところにガッチリ固定し、でっかいカラビナを引っ掛けました。


IMG_7711


これで、サンが引っぱろうが何しようが大丈夫!
もちろん、ちびワンズ達も必要があれば、
ひょいっと繋いでおくことができる。



IMG_7752
 

あんなに悩んでたのに、実際、付けてみたら・・・

あ〜なんだぁ〜すげぇ便利じゃ〜んコレ!
もっと早く付ければ良かったぁ〜ヽ(`Д´)ノ

 
っつ〜ことで、家の中にあと数カ所、付けること決定!



 IMG_7491


今まではサンとちびワンズを1階と2階に分けたり、
どっちかが出てる時は、どっちかがハウス・・・なんてやり方してましてね。
少なからずワンコにストレス与えてたかもしれません。

だけど、部屋ん中にリードフック付けたらね、
こうやって一度にみ〜んな出してあげられるし、
前回の記事のようにLELEとも遊ばせられるし(もちろん要監視)、
とってもとっても便利便利になりやした。


あ!でも、コレって大型犬じゃなきゃ必要ないのかな(^_^;)
しかも「お転婆&やんちゃ」の大型犬に限る・・・かもね。

ま、一緒にしたいけど、怪我させちゃったら嫌だなぁ・・・とか
ケンカしちゃうからぁ〜とか、そんな方は試してみる価値あるかもです。




LELEbanner
LaughWoof(らふわふ)」所属/ポメのLELE(レレ)
 里親ご希望の方はバナーをクリックしてね!

ここでもLELEの様子が見られるよ→「WAN MOMENT


ポチっとお願いしま〜す(^^)

にほんブログ村 犬ブログ プードルへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

_MG_5151


パピーの頃から小型犬といると
大型犬なのに自らを小型犬と思ってしまうのか・・・

でっかいくせにトイプーと全く同じ動きをしてくれる
お転婆サンでございます。

寝ても覚めても小型犬だらけ。
側にいるのに、だ〜れも相手にしてくれません。
暴力的だから・・・しつこいから・・・本気だから・・・
あらゆる理由のため、我が家は小型犬と大型犬を分けて暮らしています。

でもね、それってサンにとっては可哀想なんですよね。
小型犬同士は和気あいあいと楽しそうなのに、
自分は一緒に遊べない、遊んでもらえない・・・。
理想はみんな一緒でわぎゃわぎゃとしたいけれど、
エネルギー有り余る今のサンでは危なっかしくて難しい。 

おまけに大型犬の友達を、なかなか見つけてやることもできず・・・
サンにとって、楽しいことが少ない日々をなんだか過ごさせてしまった。


な〜んて感じに大型犬の悩みをね(イヤ違うか!)、
いたらないダメ飼主の悩みをね、、、あれやこれやと
ラフィー母さんに話していたら「経験は大事!」っつ〜ことで・・・


 寝 て も 覚 め て も 大 型 犬 だ ら け !
「夏休みだよ!ラフィー家でうまれて初めての大型犬と接してみよう〜〜!」


素敵なツアーを半ば強引に・・・いえいえ快く・・・企画していただきまして、
こんなまたとないチャンス逃すわけには行きませんから、
ぜひぜひぜひぃ〜〜〜我が娘に貴重な経験をさせてくださいましぃ〜ヽ(*´ヮ`)ノ
・・・と、まったく遠慮なんてこれっぽっちもせず送り出してしまいました。あは。


もしかしたぁ〜ら、時々ラフィー母さんのブログの隅っこに、
アホ面が写ってるかもしれませんが、どうぞ皆さん気にしないでくださいな。




そんなわけで、少しの間サンは夏休みをいただきます・・・
お世話になります、ラフィー家の皆さまm(_ _)m


_MG_5157


追伸:
借りてきた猫になるであろう予想が、行った翌日から、もう大ハッスルしてるらしい。
あのアニーさんともじぇ〜んじぇん大丈夫だったんだってさぁ(・∀・)
あ、やべぇ〜アッチの方が楽しくなっちゃって、帰って来ないかもしれないのぉ。
ラフィー母さんも「ずっとウチに居ていいよん」なんて言ってるしぃ・・・
そのうち保護犬扱いになってたりしてぇ〜〜〜〜ヽ(`Д´)ノそれはダメぇ〜〜!


ちょおっ〜と!!!なんかアッチの方が楽しそうで寂しくなってきたぞぉ〜(≧ヘ≦)





LELEbanner
LaughWoof(らふわふ)」所属/ポメのLELE(レレ)
 里親ご希望の方はバナーをクリックしてね!

ここでもLELEの様子が見られるよ→「WAN MOMENT


ポチっとお願いしま〜す(^^)

にほんブログ村 犬ブログ プードルへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

急に涼しくなりましたねぇ。これじゃ風邪引いちゃうよってことで
急きょサンに新しい小部屋を造ってあげました。

20100925_01

その名も・・・『ピンクの小部屋』
一応、サンだって女の子だし、
可愛いピンクのベッドを用意してあげました。
こちらTOMCATさんのオリジナルベッド、サイズはLLです。
値段がとても安いのに、しっかりしてて、なおかつフカフカでいい感じです。

20100925_02


▼ サンが入るとこんな感じ(^_^)


20100925_03

フカフカベットでいい夢でも見ておくれ。



【↓TOMCATオリジナルベッド】
リバーシブルベッドS ピンク
リバーシブルベッドS ピンク
リバーシブルベッドM ピンク
リバーシブルベッドM ピンク
リバーシブルベッドL ピンク
リバーシブルベッドL ピンク

リバーシブルベッドLL ピンク
リバーシブルベッドLL ピンク
リバーシブルベッド3L ピンク
リバーシブルベッド3L ピンク
 

このページのトップヘ