Bowwow Poo

僕と妻と6ワンコと・・・時々、水耕栽培。これが結構楽しい毎日なんだ!

カテゴリ:家庭菜園/水耕栽培 > その他イロイロ

しばらく家庭菜園&水耕栽培ネタが続きますが
良ければお付き合いくださいまし。

さて『今年のメイン計画』ってのはですね。 
これなんです、、、コレ↓
IMG_7716
このアクアグリーンを使って、水やり=液肥やりを全自動!!!
わぁお〜!すげぇ〜素敵ぃ〜ヽ(^。^)丿自画自賛 

水耕栽培やられてる方の中には、ものスゴイ装置を自作されてる人が
結構いらっしゃいますので、正直こんなん邪道かもしれませんが
ものスゴイ装置を作るには相当な知識も腕が必要ですからねぇ、、、
でも、残念ながら持ち合わせておりませんので、
アクアグリーンにお世話になることにしたのだ。

IMG_7781

雨水にさらされないよう、自作簡易BOXの中にアクアグリーンを設置。
使わない時はパチンとフタができるようにしました。

IMG_7777

まずは液肥タンクホームローリー100Lの蛇口にホースをくっつけ
アクアグリーンに繋ぎ、もう片方には散水先のホースに繋げば完成!

IMG_7791
IMG_7793IMG_7792

こんな感じに配置した各所へ、全自動で液肥を散水するのだ。
いやぁ〜これで毎年の液肥やりから解放されると思うと心躍る躍る♪

ワクワクドキドキしながら、いざ水やりスイッチを押してみると
カチッという音と共に・・・

アレ???
なに???
なんか静かじゃね???

ってか、液肥1滴もでてこねぇ〜じゃね〜か!


 
押し間違え?押し忘れ?わかんないけど、もう一回ポチッとな!
でも、やっぱり液肥は出て来ない。なんでさ、なんでさ(´д`)
じゃあ、どこまでは液肥がたどり着いてるんだぁ!? 
・・・と、ホースを外してみると、

ハイ、液肥来てます来てます!

チョロチョロチョロチョロチョロチョロ...
って、これっぽっちかいっ!!!(# ゚Д゚)


IMG_7775

ね、ビックリでしょ・・・これしか出てないのΣ(´∀`;)
ちょっと〜と思ったけど、どうやら液肥タンクからの水圧が足らんみたい。
普通に蛇口からは勢いよく出るのにね、、、繋げた途端こうなっちゃうのだ。
念のため水道の蛇口で試してみたら、勢いよく散水されるので
原因は「水圧」で間違いないだろうね。

IMG_7780

結局ね、どこからともなく現れた(倉庫から引っ張り出してきた)
このお風呂用ポンプ君に活躍してもらうことにしたさ。
でもね、アクアグリーン本体は却下することに・・・
だって、このポンプをその都度取り付けて、
それで液肥をくみ上げて、そこにアクアグリーンを繋ぐのは
ちと面倒だし、それじゃ全自動じゃないしさぁ〜〜〜。
まぁ、そもそもこのポンプは屋内用だからね、
ずっと屋外の液肥タンクにいれっぱなしというわけにもいかず。

だから、仕方ないポンプを使って手動で散水にすることにしたのらぁ〜
あ〜あ、あ〜あ、あ〜あ(´д`) 

 IMG_7785

でもね、手動でやれば、ハイこの通り。
それぞれの場所へお好みの量の液肥が届くようになったのさ。
全自動の夢は砕け散ったけど、、、でも、これだけでも昨年までに比べたら
断然!液肥やりがラクになりそうだから◎にしよっと。
でも、アクアグリーン本体を使わないのは
あまりに勿体なので他の使い道を考えてるところです。

IMG_7877
『そんなことにお金使うなら、アタクシたちのオヤツをもっと買ってくださいな』
 
時々、外で作業をしていて視線を感じるんだよね(^_^;)
するとだいたいサンかアリスがジィ〜って僕の作業を見てるんだ。
なんなら手伝ってくれてもいいんだぞ。

いつもポチッとありがとう! 
にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ


 

はいはい、前回の続きでございます。

IMG_7683

そうなんです・・・貯水タンク(ホームローリー100L 黒色)をですね、
水耕栽培用の液肥タンクにしようと思ったわけでありますよ。

でもね100Lも入るわけですから、それも液肥タンクなわけですから
ちょっと高い場所に置きたいじゃ〜ないですか。
なので、それにはしっかりとした台が必要だと思いましてね、
そこでヤザキのイレクターの登場ってわけなんです。

IMG_7680

適当に図面を書いて、必要なパイプの長さを算出。
購入時にオプションでカットしてもらえば、
あとは組み立てるだけ!なかなか便利だね、イレクターって。

IMG_7686

ま、しいていえば、、、我が家の駐車場は道路に向かって低く
緩やかな坂になっているため、そこをどうしようかなぁ〜と。

置く場所によって角度も微妙にかわるので、
片側だけアジャスターで調節することにしたところ
なかなかうまくいった感じ・・・(*^-^*)

IMG_7697

時々、ここ!で入れるはずのパイプを入れ忘れちゃったり・・・
そんなんで組み立てては外したりとしながらも、なんとか2時間ほどで完成。
乗せる物がそこそこ重いんで、大枠だけはしっかりメタルジョイントで固定!
200kgまで耐えられるようにして、後はプラスチックジョイントにはめ込んだだけ。
ま、天地のパイプとパイプの間隔が区々なのはご愛敬ってことで・・・(^_^;)

IMG_7675

そうそう、この棚のお隣はいつも通りのセットを準備。
でも、今年は転ばぬ先の杖ってことで、藻にやられないためにも
厚手の発泡スチロールを切り抜いて、銀色のシートも貼って、
しっかりフタを作りましたよ。

この作業をいつもメンドーで、すっ飛ばしては毎年後悔をしてきたオイラです。
ま、一度でも水耕栽培をされたことがある方ならわかりますよね?
藻は・・・恐ろしいですもんね。すぐに繁殖しちゃうしね。
液肥の栄養分は吸い取るわ、見た目は悪いわ、根が緑になるわ、
良いこと全くナシですから、対策をしといて損はないってワケです。

IMG_7753

そんなこんなで、出来上がった棚にホームローリー100Lを乗っけてみた。
うんうん!まずまずな感じ。蛇口も取り付けたところで、、、
さぁ!今年のメイン計画に取りかかろうかね! 

いつもポチッとありがとう! 
にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

 

今年も始めました家庭菜園。
ゴールデンウィークの少し前から
時間を見つけてはあれやこれやと活動しちょります。

IMG_7580

今年はね、一昨年の液肥のみの水耕栽培
昨年の固形培地を使った水耕栽培の2パターンでいくことにしたのだ。
今までペットボトルで液肥を追加していたんだけども、
あっちゅ〜まに液肥を吸っちゃう夏の時期はね、
毎日の朝晩、液肥作りだけでヘトヘト(´д`)
ペットボトル数十本に水を汲み、液肥をA液B液共に4ccずつ入れる・・・
これ、かなりかなりかなぁ〜〜〜り面倒くさかった!
だからね、今年は液肥の与え方についてものすご〜く考えましてね、
そして良い案思いついちゃったんです(^^)v

まずは久々に引っ張り出した自作水耕栽培器。
っても、ただフタに穴開けただけの代物だけどねん。
昨年は液肥のみの水耕栽培はやらなかったんで
これ1年間、屋外にほっぽり出しっぱだったのだ。
ケドほとんど劣化はみられない。スゴイね、アイリスオーヤマさん!
RV BOXは本当にしっかりしてて液肥もたっぷり入るし、
自作水耕栽培栽培器にはもってこいの品だね。
RV BOX 400 〔RVボックス・コンテナボックス・収納ボックス〕【アイリスオーヤマ】【RCP】【10P06may13】
RV BOX 400

サイズもね400ってタイプがちょうどよいですよ。
これに満タンに液肥を入れると結構動かすのに苦労するので
これ以上のサイズになると、移動は不可になるかな。

フタ部分を好きなサイズ、好きな形に切り取って
百均で買った小さめなカゴやコレなんかを入れて使っています。
僕は3つRV BOX 400を使っているんだけども
フタは3つとも違うカットをしててね・・・

●小さい1つ穴には、苗を1つ(主にトマトやナスに使用)
●大きい1つ穴には、苗を2つ(主にキュウリに使用)
●小さい6つ穴には、苗を6つ(主に葉物やオクラに使用)

という感じにカットによって育てる野菜を分けているのだ。

あ、そうそうフタ部分を切り取るには
結構な力がいるでのプラスチックカッター があった方がいいかも。
あとは中に水中ポンプを入れて液肥を循環させればOK!
3千円もあれば立派な自作水耕栽培器ができあがるよっ。

でも、もし水耕栽培やってみたいけど、自作は苦手〜〜〜って方は
水耕栽培器ってのも売ってるんで、これなんて可愛いしオススメですよ。
【送料無料】水耕栽培キット・ホームハイポニカ601家庭菜園に活躍!ハイポニカ肥料付!【水耕栽培 キット】【RCP】【SS02P02dec12】
【送料無料】ホームハイポニカ601


・・・で、今年はもう一工夫!
まずは大きめのプランターにしっかりと支柱を立てて
そのプランターの中に煉瓦を2つ敷き、そこへRV BOX 400を乗せる。
煉瓦を敷くのは風通しというか、、、
真夏にコンクリートに直接あたるのを避けるため。
そして、少しの雨ならしのげるよう濃ビの屋根をつけたのだ。
水耕栽培に雨は必要ないし、できれば雨水は入らない方がいいからね。

IMG_7583

上の写真は4/20のもの。まだこの頃は寒い日も続いていて
とりあえず自作水耕栽培器だけ先に設置。

きゅうり用には網もつけて、後は苗を設置したら
防虫ネットでグルグルと周りを囲むのだ。
100%とはいかなくても、少しは虫の侵入を防げるだろう。


そして一週間ほど経った4/27・・・注文していたものが届いたのだ。
それはね、まずはこれ〜〜〜!

IMG_7683

なんじゃぁ〜これ!?と思った人も多いかもね。
これね貯水タンクなんです(^_^;)
スイコーってメーカーが出しているホームローリータンクです。
この会社のタンクって色もサイズもたくさんあって
でも値段はものすご〜くリーズナブル!
【送料無料】ホームローリータンク<100リットル>【smtb-KD】【keyword0323_watertank】:【07-14送料無料】
100Lか200Lのどちらにしようかと散々悩んだ挙げ句
置き場と重さも考えて100L入るタイプにしたのだ。
それと色は藻が発生しにくいってレビューを参考に黒にした。

そして次に届いたのが・・・
IMG_7672

はい!ヤザキのイレクターです。
カットするのが面倒だったので、オーダーカットしてもらっちゃいました。

IMG_7693
『とぉ〜ちゃん、なんか今年は本格的だぁ〜ね!』


つづく・・・

いつもポチッとありがとう! 
にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ





 

2泊3日でちょいと遠出をしてまして
台風に追いかけられながら、
夕方無事帰ってきましたぁ。

ま、その話はまた今度ってことで・・・

まずは台風の話。
なんだか今夜はひどくなりそうですね。
皆さん準備万端ですか? 

僕は帰ってきてすぐに野菜たちの大移動で大忙し! 
妻にも手伝ってもらい、雨が強く降り出す前にどうにか完了\(^_^)/


IMG_2997


水耕栽培はこれが大変だよねぇ〜。
ちなみに玄関にはこれだけしか入らず
リビングのテレビの横にはキュウリを置いちゃいました(笑)


IMG_3006


それにしてもたった2泊なのに
帰ってきたら野菜たちがめっちゃ成長してて驚いた。
液肥もどうにか間に合って良かった良かった。

 

IMG_2070


こ〜んなんだったのが、、、
約1ヶ月でこんな感じになってますよぉ。

 
IMG_2497


今年はなんだか気合い入っちゃって
気がつけば15種類の野菜を育てている。
同じ野菜でも種類が違うものもあり
もう少し細かく分類すると全部で18種類だ。

あはは、、、多過ぎかもぉ〜〜〜
今はまだいいけど、もっと暑くなったら
液肥(ハイポニカ)の継ぎ足しが大変そ〜だなぁヽ( ´ヮ`;)ノ


IMG_2487IMG_2490


それにしても、、、ナスに綺麗な花が咲いたのはいいけれど
なぜコイツだけアブラムシだらけなのだ(汗)
他の野菜にはこれといって、まだ虫害はないのだけれど
ナスだけなぜぇ〜〜〜〜!?

なので昨日は打合せから帰ってきてから
小一時間ほどアブラムシ取りしちゃいました(^_^;)
養生テープが余ってたんで、それでペタペタ・・・ペタペタ・・・
うそぉ〜!?ってくらい取れる取れる。数百匹は取れたかなぁ。
これでしばらく様子をみてみることにしよう。


IMG_2518IMG_2517

IMG_2516IMG_2515


レタスだけちょっと成長が遅いけど
小かぶ、チンゲンサイ、ガーデンレタスミックスは順調かな。


IMG_2495

IMG_2502IMG_2498


3種類のトマトのうち2種類は
すこぶるいい感じに育っていて実も出来てきたのだけれど、
大玉だけが、、、ちょいと失敗しちゃったかも(=_=) 
それもあまりにも初歩的なミスだから、恥ずかし過ぎて書けやしない(涙) 
でも、どうにかならないかなぁ〜とナイ頭をひねっているところです。

それとトマト3種類のお隣サンのきゅうりも順調!
花も咲いてきたし、そろそろ筆でコショコショ受粉するかなぁ〜。


IMG_2514IMG_2510

IMG_2512IMG_2511


左上は植えたばかりのミニキュウリ。右上はオクラ。 
左下がバジル。右下はシソとパセリ。
この4種類はみんな種から育てたもの。


IMG_2531

これはエダマメの根っこ。


IMG_2526

 これはミニ大根の根っこ。


IMG_2529

これはトマトの根っこ。
虫ではありませんよぉ〜〜〜〜ヽ(`Д´)ノ

そう!僕の栽培の仕方は培地を用いる水耕栽培。
培地に養液をしみ込ませ育てる方法なんだけど
結局こうして根が伸びてくると、
直接トレーに貯まっている養液を伸びた根が吸うのだ。

普通、土で育てる場合は見ることができないけれど
この栽培方法だと、こうして根の成長も
見ることができちゃうのだ!面白いでしょ〜!

今はまだいいけれど、もう少し成長すると
トレーに貯めた養液がアッという間になくなっちゃうんだよね。
干涸びないように気をつけなければ!!!


IMG_2535


それからこれはエンサイ。初めて挑戦する野菜。
エンサイってより「空芯菜」って言った方がピンと来るかな?
どうやらこのエンサイって、水耕栽培にもってこいの野菜らしく
川や湖などでも水質浄化のために実験的に栽培されている例もあるのだ。

僕は以前からモンスーンカフェの『空芯菜のトチオソース炒め』が好きで
せっかくだから空芯菜を自分で育てて、料理してみるかなってことで
種を蒔いてみたワケなんだけど、、、。

肥料もたいしていらず、水だけでもグングン育つらしいエンサイ。
発芽した途端ものすごい勢いで育ってます。
今、現在、妻にお願いしてこのエンサイを育てるプランター用に
防虫カバーを作ってもらっているのだ。それが出来次第、移植だよぉ〜!


IMG_2494


それから、これは大大大実験の『サツマイモ』。
実はネットで調べるかぎり、水耕栽培でサツマイモを
育てている人は数人しかいない・・・。
それもその数人の方はみんな培地を用いない水耕栽培でやっていて
固形培地耕で育てている人は今のところ見あたらない。

サツマイモなんて小学校の頃は植えたり掘ったりと、
大人になったらなったで秋は焼き芋でしょ〜♪って
かなりポピュラーな根菜類なんだけど、
どうやら水耕栽培には不向きな野菜らしい・・・。
誰かがそう言っていたワケではないんだけど
この方法で作っている人がいないってことが
やっぱり不向きなんだろうな・・・と感じているワケで。

でもね、不向きだからこそやってみたいじゃなぁ〜いヽ(*´ヮ`)ノ
普通サツマイモって種や苗ではなくて「蔓」で売ってるんだけど
どうにか苗で売っているものをみつけたんだよねぇ。

僕の計画でうまく育つといいけど・・・(^m^)

でもね、あくまで素人実験なんで、
うまくいくかどうかはだ〜れも知らない!
ま、サツマイモの話しがブログに出て来なくなったら
「あ〜失敗したんだな、アホめ!」とでも思ってくださいな。


IMG_2507
『そんなこと言わず焼き芋食べたいので頑張ってください』『兄ちゃんアソボ!』


というわけで、みんなジャンジャンバリバリ
元気に育てぇ〜〜〜!!!

ポチッとな(^^)v
にほんブログ村 犬ブログ プードルへ  




▼液体肥料はハイポニカが超オススメだよぉヽ(*´ヮ`)ノ

まず、はじめて水耕栽培に挑戦する方は・・・
この1Lタイプでスタートしてみては?

ハイポニカ1L液体肥料お得!ホームハイポニカ液肥1リットル【あす楽対応_関東】
ハイポニカ1L液体肥料お得!
ホームハイポニカ液肥1リットル【あす楽対応_関東】



気合い入れて水耕栽培やる方には・・・
やっぱり送料無料の4Lタイプが断然お得です!
ハイポニカ4L液体肥料お得!ホームハイポニカ液肥4リットル【送料無料】【あす楽対応_関東】
ハイポニカ4L液体肥料お得!
ホームハイポニカ液肥4リットル【送料無料】【あす楽対応_関東】



プランターや防虫カバーなどの
家庭菜園用グッズは安くて種類豊富なアイリスプラザでど〜ぞ!

 
 

はいはい、今日はワンコの話しじゃぁ〜ありませ〜ん。
久々、家庭菜園の話しです。

そう、、、今年で3年目となる家庭菜園ですが、


1年目は『土栽培 』・・・

ま、これが一般的な栽培方法ですが、
収穫後の土の行き場に困り、再生を試みるが場所もなく
思ったような結果にならずあえなく撃沈・・・(-_-;)

さてさて、困ったものだとジタバタする中で
巡り会えた新しい栽培方法。
土を一切使わないってことだけで目がくらんだ。


だから・・・


2年目は『水耕栽培』・・・


挑戦したのはいいけれど、水耕栽培って効率的にやるには
それなりの設備(ま、自作だけどね)が必要で
水中ポンプやエアレーションなどが必要で電気代がかかる。
もちろん、水中ポンプもエアレーションも使わなくても
出来るっちゃ出来るけど、気をつけないと根や水が腐る恐れもあり。
だから、液肥を常に回転させて、根に酸素を与えてやった方がいいのだ。
栽培してみた結果としては、土に比べて成長も早いし、収穫量も多く
とっても素晴らしい栽培方法なんだけども、、、やっぱ電気がね(-_-;)

さてさて、じゃ〜今年はどうするよ!?と
またまた新しい栽培方法に出会っちゃいまして・・・
そう土も電気も使わない!な〜んて素敵なのだぁヽ(*´ヮ`)ノ


ってことで、、、


3年目は『固形培地耕(養液栽培)』 ・・・


基本は液肥で育てるって意味では水耕栽培と一緒・・・
というか、これも水耕栽培の一種なんだけど、
水耕栽培は培地を用いない栽培方法で、
固形培地耕は培地を用いた栽培方法なので少し違う。
でも、培地といっても普通の土は使いませ〜ん(・∀・)
僕の場合は「バーミキュライト」を使います。
これは、原鉱石の蛭石を800℃ほど焼結処理し、
10倍以上に膨張させたもので、すっごく軽くてサラサラ!
これを培地にして、液肥を吸い込ませるのだ。

似たものだと「ハイドロカルチャー」かな。
これなら知ってる人も多いかもしれないなぁ・・・。

ま、こんな感じで始まった3年目の家庭菜園。
来年はまたどうなるかわからぬが
とりあえず今年はこの方法でやってみるのらぁヽ(*´ヮ`)ノ


0416_001
 

さっそく設備をセット!・・・といっても
ほとんど百均で揃えたものばかり(^^) 

一応、強風でも飛ばされないように、しっかりと固定! 
意外とね軽いんです、、、この栽培方法だと(^_^;)


0416_002


苗は少し前に買ってきておいた、この6種類。
あ、正しくは4種類だな・・・だってトマトだけで3種類あるからね。

苗は・・・トマト(3種類)、キュウリ、ナス、エダマメ。


0416_003


チャッチャとバーミキュライトを入れて
液肥をまんべんなく染み込ませ
そこへ苗をドーンと投入!
はい、それでおしまい。


0416_004
 

そんな感じで4つほど植えてみましたよ。
トマト星人の僕としてはトマトは当然いっぱい!
今年は大玉にも初挑戦なのだ。
あとは、中玉とミニトマト、、、そしてキュウリ。


0416_005
 

横から見ると背丈はまだこんなもん。
根が定着し、晴れの日が続けば、
あっちゅ〜間に伸びてくるはず\(^o^)/

でも、しばらくまた涼しい日が続くのかな・・・
昨日も一昨日も思ってた以上に寒いしさ。

だから、昨日はここまで。
ナスとエダマメは植えることなく
そのままミニビニールハウスへ移動。
もう少し暖かくなったら植えようっと!

そうそう、植えた苗たちが、ちょっと心配だったので
防寒対策として防寒ネットをグルリと張っておいた。
これで少しは寒さをしのげるだろう。


今年はこの4種類でスタート・・・のつもりだったが
それだけじゃつまらんもんね!ってことで
同時に種蒔きも開始しちゃったんだよねぇ(^m^)

その様子はまた後日・・・



全然プードルネタじゃないけれど
でもポチッ!としてほし〜のだ\(^o^)/
にほんブログ村 犬ブログ プードルへ



これなぁ〜〜? 人参!
これ〜〜〜〜? 白菜!
じゃあ、これなん


はい、大根ですっヽ(*´ヮ`)ノ

(こんな言葉遊び子供の頃したよね?え?しなかった?)

01

さて、本日の内容は久々「仕事部屋菜園」。
またまた、こんなものを作ってみたよってお話し・・・。

この写真は水の中で発芽した「二十日大根」の芽。
水中で発芽させるのは、これが初めてなんだけど、 
意外とうまくいくもんだね。これなら発芽したものだけ使える。


02
 
2Lのペットボトルを半分に切って下の部分を器にします。
この器にハンダゴテで、てきと〜に穴を開ける。
この穴は通気口。だから、バーミキュライトが
こぼれない程度のサイズにするのがポイント。


03

器にバーミキュライトを入れたら、た〜っぷり液肥をしみ込ませ、
底に敷いたトレイに少しだけ液肥がたまるようにします。

ちなみにオススメの液肥はハイポニカ
水耕栽培には一番コレがらくちんだよん。
僕はお得用サイズを使っています。

【送料無料】ハイポニカ 4リットル液肥(A・B液2本組)ホームハイポニカ・水耕栽培に最適!土栽培にも有効な肥料
【送料無料】ハイポニカ 4リットル液肥(A・B液2本組)
ホームハイポニカ・水耕栽培に最適!土栽培にも有効な肥料



それから、500mlのペットボトルの下の方に小さな穴を1つ開け、
液肥をたっぷり入れてフタをしめトレイにセット。
こうすることで勝手に液肥を補給させることができるのだ。



04

そこへ発芽したての二十日大根の芽を
まだ白っちぃ〜けど無事育つかなぁ〜〜〜と
心配しながらも思い切って移植!







あれから約1週間・・・ 









05

しっかりとした双葉になりましたヽ(*´ヮ`)ノ
色も形も問題なさそう。スクスク成長中です!



06
 
頑張れ〜二十日大根! 立派に育つんだぞぉ〜〜〜!!!


 


LELEbanner
LaughWoof(らふわふ)」所属/ポメのLELE(レレ)
 里親ご希望の方はバナーをクリックしてね!

ここでもLELEの様子が見られるよ→「WAN MOMENT


ポチっとお願いしま〜す(^^)

にほんブログ村 犬ブログ プードルへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

ジャジャジャ〜〜〜ンっと!
今日も沢山取れたのら〜豊作なのら〜ヽ(*´ヮ`)ノ


_MG_5815


それから、仕事部屋菜園には新たに4種類の野菜の種を蒔いちゃった。

「ちんげん菜」「パセリ」「二十日大根」「春菊」
 
なんか季節外れだったり、部屋ン中で育つの?ってのもあるけど
ま、いいよね、なんでも実験実験!!!



_MG_5818
 『父ちゃん、ボクゥの頭の上には種蒔かないくださいね』


 

LELEbanner
LaughWoof(らふわふ)」所属/ポメのLELE(レレ)
 里親ご希望の方はバナーをクリックしてね!

ここでもLELEの様子が見られるよ→「WAN MOMENT


ポチっとお願いしま〜す(^^)

にほんブログ村 犬ブログ プードルへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

「仕事部屋菜園」・・・本日は収穫となりやした。 
前回の話しはここから見てね。


 _MG_4470

収穫したのは「ちんげん菜」・・・
でも、本当はただの「ちんげん菜」じゃなくて
「ミニちんげん菜」なんだけどね。



_MG_4477

小さいですけど、でも、立派に成長しましたよ。
部屋の中ですから、当然ですが虫もつきません。



_MG_4499

でもね、、、なぜか「レタス」だけがイマイチ。
ヒョロヒョロで青白いんだよなぁ。



_MG_4490

なんか完全に日照不足って感じですよね。
もしかするとブラインドが邪魔をしているのかもしれないなぁ(-_-;)



_MG_4523

全く同じ環境で育てていても、
よく育つ物とそうでない物があるんだねぇ。
今回いい勉強になりました。



_MG_4532

「ちんげん菜」は収穫して、
ちゃ〜んと夕食にいただきました!




_MG_4604


なんか、全く存在感がなくなってしまいましたが・・・
でも、自分で作った物は、やっぱり格別ですよ(^^)v



_MG_4554

そうそう、これは仕事部屋菜園ではないけれど、
外の水耕栽培で育てたトマトです。



_MG_4578
 
仕事部屋菜園の写真を撮っていた時に、
そうだぁ、トマトも撮ってみよう〜!と思って
外に出てみたら、た〜くさん収穫できちゃいました\(^o^)/ 



_MG_3696
おじちゃんっ、その黄色いのおいしそ〜だね!




LELEbanner
LaughWoof(らふわふ)」所属/ポメのLELE(レレ)
 里親ご希望の方はバナーをクリックしてね!


ポチっとお願いしま〜す(^^)

にほんブログ村 犬ブログ プードルへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

さてさて、その後「仕事部屋菜園」はどうなったかというと・・・ 


着々と育っておりますよぉ〜\(^o^)/



_MG_1733
 


毎日、窓際でたくさんの日差しを浴びてグングン成長してます。
あ、でも左手前の「青じそ大葉」は、なんだかイマイチですけどね・・・ 



_MG_1739



それから、このバジルは外の水耕栽培の
コンパニオンプランツ用に育ててたうちの1株。
そろそろ収穫してもよさそうな感じ。



_MG_0827



それとこれはこの間、
外の水耕栽培で採れたキュウリとトマト。



今年はなかなかうまく行きそうだ(^_^)




▼1日1回1クリックお願いします(^_^)
にほんブログ村 犬ブログ プードルへ


このページのトップヘ