Bowwow Poo

僕と妻と6ワンコと・・・時々、水耕栽培。これが結構楽しい毎日なんだ!

カテゴリ:家庭菜園/水耕栽培 > サツマイモ

はいはい、また蔵出し家庭菜園ネタです。
興味のない方はスルリとスルーしちゃってくださいな。

なんでサツマイモをやろうと思ったのかは
正直忘れてしまったのですが、、、
始めてしまったサツマイモ。
それも水耕栽培(固形培地耕)でね。

【20120614】
20120614-1
普通はサツマイモってツルの部分だけを植えるんですけど
何を思ったのか種芋ごと設置したオイラ。
種芋に液肥を吸わせてツルを育てちゃえ!って計画でして
はい、そーです、完全に素人考えです(^_^;)

実際こんな感じを想像してました。

でも、水耕栽培でうまくいくかもわからなかったので
保険で土栽培もしておこうかと・・・
こんな感じでお隣に土嚢で2つほど用意をしました。
念のため「じゃがいもの土」という専用の土を使用(サツマイモなのにね(^_^;))。
芋の種類は右が安納芋、左がクイックスイート。

【20120614】
20120614-2
サツマイモってたいして肥料もいらなければ
水も枯れないかぎりあげなくて大丈夫なんて聞いたものですから
ほ〜んと適当に育てたんですよ。ほんと適当に。

【20120626】
20120626-1
最初はヘナヘナしてた葉っぱも10日を過ぎる頃には
グングンと音が聞こえてきそうな感じに伸び始め
ほ〜んとだ、ほっといても大丈夫そう!
さらに適当にやろ〜という気持ちが増加していきました。

【20120717】
20120717-220120717-1
7月に入るともうツルは地面についた状態に。
すこ〜し右の水耕栽培チームの葉の茂り具合が怪しいけれど
まー適当適当、気にしないまま、また時は過ぎていきます。

【20120717】
20120626-2
そんな中、クイックスイートの種芋がまだ残っていて
それもなんとな〜く育てていたら、グングンとツルが伸びてしまって
じゃ〜ってことで、早めに打ち切ったトマトの鉢が空いていたので
ツルだけ切り取り水耕栽培(バーミキュライトの固形培地)を開始。

【20120719】
20120719-3
これでサツマイモは4箇所!
たくさんできるといいなぁ〜と、適当に育ててるわりには
結構大きな期待をしておりました。

【20120730】
20120730-1
その後も順調に育ち土嚢もプランターもほとんど隠れた状態に。
害虫被害もこの時点ではなく、あ〜サツマイモってラクだな〜
なんて思っていました。

【20120921】
20120921-1
9月になると明らかに、水耕栽培と土との差が出てきて
(上の写真の右側が土、左側が水耕栽培)
 さらに水耕栽培の種芋付近からは、ぷ〜〜〜んと硫黄のような
匂いが漂っておりまして、腐っている感じがしましたが
ま〜葉は元気なので、そのまま液肥を入れている容器だけは
できるだけキレイに保ちつつ、この形のまま続行!

そしてこの頃になると害虫を発見!
なんだか、いたるところ葉先が丸まっていて、
開いてみるといました、いました。
「イモキバガ(イモコガ)」という
サツマイモの葉を食害する害虫でした。
気になるところだけ葉を切り落とし対処しましたが
あまりの多さに途中から退治するのをあきらめてしまいました(^_^;)
ま、収穫まであとちょっとだしね。まー適当適当。

それから、7月に追加したサツマイモは写真はないけど
なかなか順調にツルを伸ばしていってくれました。

【20121006】
20121006-5
10月に入り、なんとな〜く葉も枯れてきたしそろそろかな〜と 
イキナリ収穫を実行することに!

本当ならば少し掘り起こして芋の様子をさぐってから
その様子から収穫する時期を決めるわけですが
なんたって今回のサツマイモ栽培は適当なんで(^_^;)

とにかく全部一気に掘り起こしちまったのです!

【20121006】
20121006-220121006-1
まずは茎の根元からツルを切り取ってみました。
この土嚢袋の中にどれだけの芋が育ってるんだろうヽ(^。^)丿と
かなりワクワクしたのにね、掘っていくと段々気持ちが沈んでいきました。

【20121006】
20121006-4
だって、出てきたのはこれだったから(^_^;)
あまりにも細く小さい・・・クイックスイート。
完全南側の陽当たりの良い場所で育てたというのに・・・
ん〜〜〜(=_=)下に深い土嚢袋が悪かったのか、横長ならうまくいったのか、
それとも単に収穫時期が早かったのか、、、結局のところ
原因はよくわからないけれど、とにかく大失敗となりました。

次に安納芋を掘り起こすことに。
もう期待は一切していませんからね、淡々と掘りましたよ。淡々と。
すると、やっぱり小さ〜い子たちがチラホラと・・・

【20121006】
20121006-6

でも、安納芋ってもともと小さめだったと思うので
ま〜クイックスイートに比べれば、ちょっとはまし・・・かなぁ。

【20121006】
20121006-8

こーんな感じです。
でも、安納もクイックスイートも適当だったくせに
期待だけは大きくかなりの収穫を見込んでいたので
正直ガックリしました・・・ハイ。来年はや〜めよともね。

世の中には土嚢袋やプランターから大きなサツマイモを
収穫してる方もいっぱいいるというのにねぇ〜〜〜(´д`)

【20121006】
20121006-9

あはははぁ、収穫はぜ〜んぶでこれだけ(涙)
写真上の左右が土栽培で、下の左右が水耕栽培。
どんぐりの背くらべって感じですけど、
見た感じ水耕栽培で育てた方が割と太めになった気がします。
いやはや、場所は最大級取られたのに〜〜〜!
なんだか残念な結果となりました。

小さなサツマイモ達を新聞紙でくるみ段ボール箱へ・・・
後日ワンコ用のケーキを作るという妻に使ってもらったところ
それはそれは甘く、とても良いケーキができたそうです。
ワンコ用なので量もこれだけあれば十分だったみたいで
数回に分けてすべてワンコ達のお腹に入りましたとさ。

t02200293_0450060012288703762t02200165_0450033812267592181

おしまい。


ポチッとお願い(・∀・)
にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ




 

IMG_2834さてさて、以前から
計画を立てていたサツマイモ。

ツルを伸ばすのに苗のまま
育てていた「クイックスイート」は
思ったような形にツルが伸びず、、、 





IMG_2836仕方ないので、少し前に
希望なツルの形をした
「あんのう」の苗を見つけたので
購入しておいた。

こちらもさらに
ツルが適当な長さになるまで待ち、、、

いろいろと条件が整ったところで
思い切って移植をすることにした昨日。

考えてみればサツマイモ栽培は初。
それも水耕栽培で・・・(^0^;)
子供の頃、散々芋掘りはしたけどね、、、
育てるのは初めてだ。



IMG_2827IMG_2825


じゃじゃぁ〜ん!こちら土のうさん。1枚20円也〜〜〜\(^O^)/。
本当は土栽培はしたくないんだけど、これはサツマイモ保険なのだ。

土のう袋だと通気性・排水性がよいので
サツマイモには最適らしい。

水耕栽培のみだと、ちょいと自信がないからさぁ・・・
土でもね、一応育てておこうかなって。
そしたらもし実験が失敗しても、土からは収穫できるからね。


IMG_2840・・・で、
さっそく育てていたツルを
苗から切り取り
それぞれ植えてみた。

右があんのう
左がクイックスイート

たくさん実るといいなぁ。




IMG_2842そして・・・こちらが実験の全貌だ!

大きめなプランターに
日向土をたんまり入れて
その上に小さなプランターを設置。
ここは液肥を貯めておく場所。

最近は1つ穴のプランターも多いうえ、
その穴をふさぐフタもついていて
水耕栽培にも使えるから大変ありがたい。

まずはカラの状態で
水をたっぷりまきます。





IMG_2846
さて、通常サツマイモは
ツルを種芋から切り離し、
そのツルだけを植えるのだけれども、
水耕栽培をするには種芋で液肥を吸収し、
ツルへと
水分、栄養分を分配させる・・・
という方式を考えてみた。

なので土壌となる部分の日向土には
一切肥料などは使わない。
水分、栄養分は液肥からのみとなる。

ただ、サツマイモって
どうやら痩せた土壌が適しているようで
肥料がしっかり入った土壌では
芋が大きく育たないそうだ。


だから、液肥をずっと与えっぱなしの状態で
芋がどれだけ育つのか、はたまたただの日向土に根付いてくれるのか、、、
正直それすらわからない・・・ だってネットで調べる限り、
こうやって育てている人いないんだも〜ん。


だからね、大実験というか大作戦というか
ま、楽しみながらやってみる!これが一番なのさ・・・∈^0^∋


ちなみに僕のイメージはこんな感じ▼

imo

ま、秋までお楽しみぃ〜〜〜!うまく育つといいけど(^^)




そうだ。。。
僕がこんなことをしている間、妻は・・・というと。

IMG_2860IMG_2851


初のラザニア作り。パスタからすべて手作り〜〜〜♪
外からキッチンをのぞき込むと、楽しそうな顔してパスタを伸ばしてました。
それにしてもなんだか贅沢ですねぇ〜。
 

IMG_2862
 

「できたよぉ〜!あとは焼くだけぇ\(^O^)/」 って
わざわざ外にまで見せに来てくれました。

もちろん、そんなわけで昨夜の夕飯はラザニア。
濃厚でパスタも程よくコシがあり、とっても美味かった。


IMG_2864IMG_2871

IMG_2883IMG_2887

IMG_2873IMG_2878


こんな感じで水耕栽培の野菜たちもスクスク成長中!
とりあえず、害虫被害も今のところナスだけ。
あとは皆いい感じに育っています。


IMG_2831
『早くアタチみたいに大きくならないかなぁ〜〜〜』
             『お父さ〜ん野菜もいいけど、仕事もしてよね』



IMG_2820




追伸:最近種蒔いた「春菊」
   
これちょっとひどい発芽率だよね(T.T)







24粒中1つだけって・・・

にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ




▼水耕栽培にはハイポニカが超オススメだよぉヽ(*´ヮ`)ノ

まず、はじめて水耕栽培に挑戦する方は・・・
この1Lタイプでスタートしてみては?

ハイポニカ1L液体肥料お得!ホームハイポニカ液肥1リットル【あす楽対応_関東】
ハイポニカ1L液体肥料お得!
ホームハイポニカ液肥1リットル【あす楽対応_関東】



気合い入れて水耕栽培やる方には・・・
やっぱり送料無料の4Lタイプが断然お得です!
ハイポニカ4L液体肥料お得!ホームハイポニカ液肥4リットル【送料無料】【あす楽対応_関東】
ハイポニカ4L液体肥料お得!
ホームハイポニカ液肥4リットル【送料無料】【あす楽対応_関東】



プランターや防虫カバーなどの
家庭菜園用グッズは安くて種類豊富なアイリスプラザでど〜ぞ!

 

このページのトップヘ