Bowwow Poo

僕と妻と6ワンコと・・・時々、水耕栽培。これが結構楽しい毎日なんだ!

カテゴリ: ニュースまたは事件

先日のこと、、、
新しいPCを導入時に起こった大事件の話し。

今のiMacはDVDドライブがないんだねぇ〜。
ずっとMacProを使っていたので知らなかったよ。
各ソフトをインストールするのにドライブがないんじゃねぇ(^_^;)

なので、以前買ったまま使っていなかった
BUFFALOのポータブルDVDドライブ
〈DVSM-PC58U2V-BK〉を引っ張りだし・・・

001

さぁ、さぁ、サクサクお仕事しておくれ〜!
とインストールを始めたのはいいけれど
何枚目くらいからだろう・・・なんかエラーが勃発(汗)
あれぇ?なんでだ?と、別のROMに差し替えても同じ症状・・・
まさか!と思いDVDを取り出して見てみると
な、な、なんと!傷がついてるじゃ〜ないですか!!!
拭いても吹いてもダメダメ・・・まったく取れない傷ですよ(>_<)
元々ついてた傷なのか?と思いつつも
傷のついていないROMでも試したところ・・・











ほ〜らね、、、やっぱりね(´д`)








002

完全にドライブのシワザでしたぁ。
BUFFALOのばかやろ〜〜〜〜〜c(`Д´c)


運悪く傷ついたのはAdobeソフト。
高価なソフト&もう売ってません・・・
もちろん仕事で使っています・・・
当然、パニックに見舞われまして、即、量販店に向かうも
目当てのROMの修復キットは見つからず、
そんな時にネットで見つけたのが・・・

わんぱくCDピカピカ工場さん
 
わらをも掴むつもりで修復のお願いをすることにしました。
申込書をプリントアウトしたら必要事項を記入し、
しっかりとROMを梱包し、、、いざ発送!

003

さて、こちらの『わんぱくCDピカピカ工場』さんとは
CD・DVD・各種ゲームディスクの読み込み不良を
修復研磨してくれる専門店であります。

研磨で修復することにより“音飛び”や“読み込みエラー”、
“映像の乱れ”や“途中で止まってしまう”などの諸症状を改善できるそう。

もちろん、傷の度合いやROMの状況によっては
修復不可能な場合もあるそうですが
ROMを傷つけてしまった時は、
あきらめる前に1度試してみる価値はありそうです。 

あ、ちなみに、、、
個人で撮影、録画した大切なデータが入ったROMは
基本的には受け付けていないそう、、、、、、、ですがぁ
『それでもどぉ〜しても!(>o<)!』って場合は
症状を改善できなくても一切補償を求めない事をお約束すれば
依頼を受けてくれるそうなので、ダメ元で試してみる!のもアリかもね。 





でねでね、依頼の結果どうだったかというと・・・

004

まずはね、あっちゅ〜間に戻ってきましたよ。
えっと、発送して翌々日の昼間には戻ってきました!
なんて仕事が早いんでしょう〜。

005

確認すると・・・あの丸い傷はどこにも見当たらず
ピカピカになって戻ってまいりました!
さっそく、新しいドライブで読み込んでみたところバッチリ♪
無事インストールとなりました(≧▽≦)

そうそう『わんぱくCDピカピカ工場』さんでは修復研磨のみで
読み込みの確認はしていないそうなので
戻ってきたら、すぐに確認するのを忘れずに!


ちなみに、かかった費用は・・・

修復料金   DVD(2枚)740円
送   料         600円
代引手数料         300円
消費税           131円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
小   計       1,771円  


これに発送料(宅急便)756円を足して
しめて2,527円でした。

宅急便ではなく郵送などでも大丈夫そうなので
送り方を変えれば、もっと安くできるかもです。
また、持ち込みも予約の電話を入れれば可能らしいので
お急ぎの方は直接持ち込みもいいでしょう。(持ち込みは1枚500円)

わんぱくCDピカピカ工場』さん、、、
この度は大変お世話になりました。
本当に助かりました!ありがとうございましたm(._.)m

 

_MG_4942

昨日アップしました「[拡散希望]迷子犬探しています」記事の
「アズ」くんですが本日午前10時半頃、
動物愛護センターより
無事に保護されたと連絡あったそうです。
ご協力ありがとうございました

※またまた長文&ワンコの話しではないので読むのがメンドーな方はスルーしてくださいネ。


昨日のつづき・・・


まず、右の上顎から手術を受けた。
手術自体はそんなに痛くなかったが、
なんせ人工骨が本物の骨になるまでには時間がかかる。 
そこから半年そのままの状態で様子を見ることになった。
もちろん数週間後、左の上顎にも
同じ手術を受け、骨になるのをひたすら待つ。

この手術、通常はインプラントの
埋め込みと同時にできるらしいのだが、
僕の上顎はあまりに薄かったため、
まず、この手術をしてみて、骨ができるかどうか
それを確認する必要があったのだ。


その間も根が残ってしまっている部分の治療をしたり、
見た目は問題ないがレントゲンを撮ると
中が空洞になってしまっている銀歯の治療をひたすら続けた。 
週に2〜3回は通ってかな。

手術から半年以上の時間が経ち、、、
再度レントゲンを撮り、骨の様子を確認。
なんとな〜くだけど、骨が増えているような、
素人の僕が見るとイマイチよくわからなかったが、
先生は「うん、大丈夫そうだ」と頷いた。

やっとインプラントを埋め込める!
長かった治療も、あともう少しだ。
左右両方をいっぺんには出来ないので、
サイナスリフト同様、右上から手術を受けた。

場所が奥だけに、顎が外れそうなくらい大きな口を開けての手術。
この時、生まれて初めて頭蓋骨を意識したような・・・
鈍い響きを頭蓋骨で感じながら、僕は静かに横たわっていた。
しばらくして、無事埋め込み完了。レントゲンを撮って確認。
問題なく上顎におさまっていた。

また、聞いていた通り、術後ほとんど痛みを感じなかった。
これが右上の手術のこと。 


しかし、なんでかなぁ〜左上の時は手術自体は
右上と何も変わった様子はなかったのだけれど、
術後の夜、激痛でのたうち回った。
ボルタレンを飲んでも効かないから、規定の倍は飲んだ。
それでも、痛い・・・もしかしたら僕は痛みに弱いのかもしれない。

翌朝、憔悴した顔のまま打合せに向かうが、
さすがにそんな顔を仕事相手に見せるワケにも行かず、
必死で笑うけれど、あ〜骨が痛い・・・(>_<)


でも、それから数日で痛みも引き、
これで左右インプラントが無事埋め込まれたということになる。
後は、歯が入ればOK!OK!

さすがに白い歯を入れられるほど余裕もなく、
それからしばらくして、、、でっかい銀歯が僕の奥歯になった。


インプラントを入れてからというもの、奥歯でものをかめるって
素晴らしいぃ〜〜〜!なんて思ったりしてね。
やっぱり高い金払ってでも入れて良かったぁヽ(*´ヮ`)ノと思ったわけで。

なんだか浮かれちゃった僕は・・・


「メンテナンスは定期的にちゃんとしないといけませんよ」


と言われていたことを、ちょっとかる〜く聞き流してしまっていた。



もちろん、その後も他の歯の治療に通っていたので、
当然インプラントも度々様子を診てもらっていた。
けれど、他の歯の治療もだいたいが終わり、
後は定期的なメンテナンスだけとなったのが今年の2月。

そして、、、3月11日。あの地震。
翌々日に1ヶ月ぶりに歯医者の予約が入っていたのだけれど、
地震のせいで、あれやこれやと仕事がバタバタしてしまって、
予約をキャンセルすることに・・・。


あれから、8ヶ月・・・実際は最後のチェックから9ヶ月が経っていた。
あの日は睡眠中につける「ナイトガード」の調整の日だった。
調整をしていない「ナイトガード」は付けられなかったので、
8ヶ月間はつけぬまま過ごした。
それ以外にも大好きなカタイ煎餅をボリボリ食べた
何がきっかけだったのかは、よくわからない・・・
いいや、全てが理由だったのかもしれないけど・・・




ふと感じた奥歯の違和感。



「インプラントのネジが緩んだだけだろう・・・へへへ(^_^;)」



そう思いたかった。でも、頭の片隅では、嫌な予感がしていた。
実は違和感と同時に鈍い痛みを感じていたから・・・。

もちろん、即歯医者へ電話し、予約を取った。

そして、昨日のこと。
「どうかネジが緩んでるだけでありますよ〜に」と唱えながら
恐る恐る歯医者へ向かう。

まずは看護士さんの歯のチェック。
「あらぁ・・・」 と看護士さんは小さく一言いうと
「すぐにレントゲンを撮ってみましょう」とレントゲン室へ。

それから、先生が現れカルテを診ながら渋い顔をした。
「9ヶ月かぁ・・・これじゃ何があってもおかしくないですよ」と。 

レントゲンがあがり、先生の診察が始まる。
口の部分だけが空いているタオルをかけられ、
真っ暗闇の中で、僕は先生と看護士さんのやり取りに耳ダンボ。

グラグラした奥歯をいじられると、時々鈍い痛みが走った。
嫌な予感は的中だった。 



「インプラント脱落。骨から外れてしまっているうえ、周辺に炎症が起こってますよ」 






・・・ひえぇヽ(`Д´)ノ  脱落ってぇ!? 炎症ってぇ!?

一体どうなるの? 先生ぇ〜〜〜どうするの???






それからは早かった。


「はい、インプラント摘出!麻酔の用意!」「はい!」 


テキパキテキパキ・・・\( ̄д ̄\)(/ ̄д ̄)/ ソレソレ...





その間中・・・いつだったか、右から左にしちゃった
あの言葉を想い出していました。




インプラントを入れたからって、安心しちゃダメですよ。
ハルパパさんの上顎の骨は普通の人よりもずっと薄いんですからね、
かかる力を分散させるために、寝る時は必ずナイトガードをしてください。
それと、カタイ食べ物はできるだけ避けてくださいね。
最後に・・・必ず定期的にメンテナンスにいらしてくださいね。




あっという間に麻酔をされ、ゴリゴリガリガリという音と共に
埋め込まれていたインプラントの摘出となりました(涙)

でも、先生曰く、上顎を突き抜けなかったのが不幸中の幸いとのこと。
もし、骨を突き破っていたら・・・とっても大変なことになっていたそうな。

ちなみに摘出されたのは左上のインプラントで、
右上はどうにかこうにか・・・って感じらしいです。
とりあえず、歯だけ外し念のためフタをされています。
でも、右上のネジも真ん中から曲がっていたそうで、
もしネジが抜けなかったら、やっぱり摘出だったみたいです(>_<)



あ〜〜〜摘出された部分がシクシク痛む。
でも、なにが一番痛いかって、この歯にかかった金と時間。こればかりはもぉ〜ヽ(`Д´)ノ
1本にかかった治療費で新型のE0S-1D Xが余裕で買えちゃうしぃ。
話し合いからインプラント埋め込みまで約1年半・・・

浮かれて大切なお約束を忘れたばかりに・・・(>_<)(>_<)(>_<)
あんなに痛い想いして、たくさんの時間をかけたというのに
サイフも心も痛い痛いになってしまいました。
僕はホントにばかやろうです。


そんなわけで、お話しはこれにてお終いだけども
僕の歯医者通いはこれからもまだまだ続くのであ〜〜〜る( TT)



皆さんも歯には十分お気をつけ下さいねぇ〜〜〜。
取り返しのつかないことになると本当に後悔しますよぉ。


2日続けて、長々お付き合いいただきアリガトウございました。
反省の意味を込めて、そして自分への戒めのため
記録として記事にさせていただきましたm(_ _)m



IMG_7745
『お父さんもオイラみたいにロープ噛み噛みしたらいいんじゃない?』




ランキングに参加中です。
ポチっとしてくれたら嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ プードルへ   


banner
ホームページへは上のバナーをクリックしてね!
ここでも保護犬ベルの様子が見られるよ→「WAN MOMENT

※長文&ワンコの話しではないので読むのがメンドーな方はスルーしてくださいネ。




先週、ごはんを食べていた時のこと。

「あれ?」

なんだか奥歯に違和感を感じた。
僕の上の奥歯は左右ともにインプラントだ。

通院している歯医者は腕も対応もピカイチ・・・
おまけに、治療費もピカイチで相場よりもちょいと高い。

でも、歯抜けのまま過ごすわけにもいかず、
奥歯だから部分入歯もつけづらく
苦渋の選択で一昨年インプラントにしたのだ。



そうでなくても、僕は歯がもともと悪い。
おまけに炎症しやすく、3年前の今頃なんて
中途半端に生えていた親知らずの付近から炎症が起こり、
激痛と闘いながら、何日もボルタレンと炎症止めを
飲み続けたがほとんど効果はなく、
口も1cm程度にしか開かなくなるどころか、
熱が一気に40度にまであがってしまった。

さすがに通院している歯医者では対応できないので、
先生の紹介で歯科大学病院へ駆けつけた。
診察の結果、ノドの奥まで腫れ上がっているようで、
このままだと呼吸困難になる恐れがあるので、
緊急入院して気管切開しましょう!という話しにまでなった。



えぇ〜〜〜〜〜〜!!!ガ━━(゚Д゚;)━━ン!



仕事も休めないし、しゃべれなくなるのも困ると
別の方法がないかと
手振り身振りで懇願し、
その場で炎症止めの点滴を打ってもらうことに。


「これ以上ヒドくなったら即入院ですからね」


その言葉をお土産に、
どうにかこうにか通院という形にしてもらった。

甲斐あって翌々日くらいからは熱もだいぶ下がり、
腫れも少しずつ治まり、あれだけ痛かった痛みも
激激激痛から激痛くらいに変わって行った。

明くる日から、僕は点滴を打ちにだけ毎日歯科大学病院へ・・・
ズラリと並ぶ診察用のイスに、たくさん人が横になり治療を受けている。
その中で僕だけがポツーンと独り点滴を受ける毎日。
なんかへ〜んな感じ(^_^;)

通ったのは1週間くらいかな、、、
先生の紹介だったからか、通常、診察のない土日も点滴を打ってもらい
2週間くらいでやっと普通の食事ができるようになった。



「この斜めに生えた親知らずは抜いた方がいいですね」 


前の前に通っていた歯医者からも言われていたことだった。
当然、新しく通院し始めた歯医者にも同じことを言われてた。
この事件はその矢先の出来事だった。 


さすがにここまでの経験をすると、
どんなにへんな向きに生えていて、抜くのがかなり大変で
痛みもかなりあるだろう・・・と言われた親知らずも
抜くしかない!いいや、抜いてしまいたい!と思った。 

数日後、思い切って、でっかいでっかい憎き親知らずを抜いた。
もちろん痛かったけれど、あの時のあの痛みに比べたら屁だった。
あ〜もっと早く抜いておけば良かったとさえ思ったのだった。



それからというもの、僕はかなりマメに歯医者に通うようになった。
悪い歯は全て治療しよう!と心に決めて・・・。

でも、なんだろね。僕の行いが悪いのか、
なかなか思うようにはいかないんだな、これが。 

何十年も痛ければ抜く、または神経だけ取る・・・
あとはたいした治療もしないできた僕の歯はボロボロだったのだ。 

おまけに治療していく中でわかったこと、、、
先にも書いたように、まずは炎症しやすいということ。
虫歯になりやすいということ。おまけにヨード過敏症ということ。
噛む力が強いせいで歯が削れてしまうこと。
そして、噛み合わせが悪いということ。

極めつけにインプラントをするにも、
上顎の骨が薄過ぎて不可能かもしれないということだった。



唯一残された可能性は、骨の再生・・・
いいや、僕の場合は骨の強化と言ったほうがいいだろう。
骨が薄い部分=上顎洞を押し上げて、
その隙間に骨となる素材を埋め込む方法があるという。
専門用語で言うと『サイナスリフト』って言うらしい。
うまくその素材が自分の骨になってくれれば
そこへインプラントを打ち込めるという仕組み。

それからというもの何度も先生と話し合いがもたれた。
やはり簡単なものではなかったし、
かなり高額の費用も必要だったから・・・。
 
けれど、奥歯を抜いたままにしておくと
その前の歯がダメになり、それを抜けばまたその前の歯が・・・
という連鎖が起こるので、それだけは避けたいと
清水の舞台から飛び降りるつもりで、
僕はその手術を受けることにしたのだった。




・・・つづく




ランキングに参加中です。
ポチっとしてくれたら嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ プードルへ   


banner
ホームページへは上のバナーをクリックしてね!
ここでも保護犬ベルの様子が見られるよ→「WAN MOMENT


あぁ、なんか頭の悪いタイトルだなぁ・・・(-_-;)
でも、まいっか、これ事実だし。


_MG_5380




そ、初めて会ったその瞬間から・・・
彼女の瞳にズキューンでした。

でも、その時点では自分はただの「お預かり」にすぎず・・・
自分の心の変化には気付いていなかったのかもしれません。



_MG_5340



しかしながら、日を追うごとに彼女の魅力が
ハートにバキューンと撃ち込まれ、
ギュゥ〜って鷲掴み状態になりました。


人嫌いではないけれど、犬に比べ人間は少し苦手なアリス。
手を差し出すとビクッと
頭を低くし
叱り声には一瞬でテンションが地下深くまで下がり、
なでると身体を固くしていたそんなアリスが、
毎朝オハヨウの挨拶をしてくれるようになりました。

それもぎこちなぁ〜いご挨拶なんだけど・・・(^_^;)
でも、毎日毎日少しずつだけど、たしかな変化があってね、
それ見る度に、もうドキューン!なワケで・・・。



_MG_5244



ただね、ウチは多頭飼いで、すでに4匹もいるし、
ウチの子になることがアリスにとって一番幸せなのか?
これについてはハッキリとした答えが出ず、、、
あーでもない、こーでもないって悩んだりもしました。

だけど、それを考えててもキリがないというか、
そんなこと言い出したら、今いる先住犬たちだって
ウチの子ってことをどう思ってるんだかワカランし(・∀・)
(不幸だぁ〜とかって言うなよぉ〜ワンコたちぃ!)



_MG_5611



だから、そう考えるのはヤメにしてみたのです。
そしたらね、素直にこの答えだけが残りました。



この手でもっとアリスを幸せにしてやりたい・・・





_MG_6763




だから、「そろそろ募集開始しようかね」っていうラフィー母に
片手どころか両手をブンブン挙げて立候補!
本日、晴れて里親になることになりました。

自分がワンコにとって素敵な“飼主
なのかは正直わかりません。
けれども、これからもワンコと共に成長していきたいと思っています。
そして、ワンコの幸せはもちろん、自分も幸せでいること・・・
それも大事かなって、そう思っています。
だって、僕が幸せでなきゃ、家族を幸せにはできないもんね(^^)v




_MG_6767
『本物の家族になったのよぉ  『またまたでっかい妹ができちゃった




そんなわけで、アリスはこれからもここに居ます。
ヨロシクねん(^^)v




banner
ホームページへは上のバナーをクリックしてね!
ここでも保護犬ベルの様子が見られるよ→「WAN MOMENT

ポチっとお願いしま〜す(^^)

にほんブログ村 犬ブログ プードルへ  

先日、雨の夜・・・
自宅から1kmほど離れた道で・・・タヌキを見た。 

僕は運転中で、ちょうど信号待ちだった。
ふと、窓の外を見ると、暗がりの中、
歩道をテクテクとタヌキが・・・ 


ほえぇ? タヌキ!?


もう1度、よく見てみたが、
犬でも猫でもなかった。
なんでこんな街中を歩いているのだ???

信号は青になり、結局真相はわからぬまま。


_MG_9864
『ボキュじゃないもぉ〜〜〜ん』


今日、大阪・豊中市で
アライグマが捕獲されたニュースを見たけど、
あれ?もしかして、あれはアライグマだったかも!!!
とか思ったりしたけど・・・。


でもなぁ・・・どっちにしたって、
雨の夜、それも街中の歩道を・・・
タヌキまたはアライグマは普通いないよなぁ。

結局なんだったんだろう(・∀・)


LELEbanner
LaughWoof(らふわふ)」所属/ポメのLELE(レレ)
 里親ご希望の方はバナーをクリックしてね!

ここでもLELEの様子が見られるよ→「WAN MOMENT


ポチっとお願いしま〜す(^^)

にほんブログ村 犬ブログ プードルへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

環境省が動物取扱業の適正化について私達の意見を求めています。
誰もが法案改正の賛否を直接投票出来る5年に1度しかない稀少な機会です。
募集期間は2011年7月28日(木)〜8月27日(土)までの1ヶ月だそうです。
締め切りまで 残りあとわずか!   

現状を少しでも変えたいと思っている方はパブコメしよう!


詳しくはこちらからお願いします!!!

パブリックコメントについて

 
bnr2

おじさぁ〜ん、ボキュは眠くて眠くてたまりませんよ。
 
なんでこんな真夜中に宣伝なんてぇ〜するんですかぁ??? 

明日でもいいじゃぁ〜ないですかぁ・・・

え?善は急げ?って・・・なんですかぁ?それ?

美味しいものなんですかぁ?パピーのボキュには意味わかりましぇ〜ん。

はぁ〜?!自分のことなんだから、自分で宣伝しろって???




あぁ〜もう〜わかりましたよぉ〜〜〜。 

すればいいんでしょぉ〜すればぁ〜〜〜・・・あ〜眠い。




えっとぉ〜〜〜ボキュが所属している

LaughWoof(らふわふ)のホームページが

正式にお〜ぷんしたんだってさぁ〜。

ラフィー母さんの個人レスキューサイトなんだよ。

ボキュや他の保護犬たちの情報も満載なんだってさぁ〜。

いっぱい見に来てねぇ〜〜〜〜ヽ(*´ヮ`)ノ

webup

 だよぉお〜!

ちゃんと名前も覚えてねぇ〜〜〜〜。

かわいいロゴもあるんだおぉ〜

550px



はぁ〜〜〜もうダメだ、おじさぁん(≧ヘ≦)

ボキュはマジでもう眠くてまぶたがぁ・・・


_MG_6552


だから、おやすみなさいなのだ。





LELEbanner
LaughWoof(らふわふ)」所属/ポメのLELE(レレ)
 里親ご希望の方はバナーをクリックしてね!

ここでもLELEの様子が見られるよ→「WAN MOMENT


ポチっとお願いしま〜す(^^)

にほんブログ村 犬ブログ プードルへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

はぁ、いつになったらこの揺れ揺れから解放されるんだろうか。
緊急地震速報の音は何度聞いても慣れないし不快だ。

でも、防災科学技術研究所の強震モニタ見てると
緊急地震速報より早いし、どこが揺れてるかも瞬時にわかるから
少しだけ気持ちに余裕を持てるかな。

でも、今夜はしばらく揺れるかもね。
ずっと揺れを強震モニタが感知してる・・・。

IMG_6145
 

IMG_9457

計画停電対策にこんな物を買った。

APC RS 550 BR550G-JP

そう・・・これ“バックアップ電源”という商品である。
デスクトップパソコンで仕事する人にとっては必須といってもいい。

以前から雷や電圧の変化などでの一次停電のためにも
ずっと購入を悩んでいたのだけれど・・・
なかなかその気にならず、そのままにしていた。

けれど、計画停電が始まって以来、
グループが度々変わるし、やるんだかやらないんだかで
結局、やらないという発表がない限り、
停電しようがしまいが1日3時間は、
その時間になる前にパソコンの電源を落とさねばならず
当然、仕事は進まない・・・(皆さん同じだろうケド)
そのために急きょコレを買ったのだ。

これなら、計画停電が実施されようがされまいが
やらないと思いきや、突然停電になったとしても
パソコンがぶっ壊れちゃう!とか、データが飛んじゃう!って
ことがなくなったのでちょっと安心。

あ、だからといって、発電機じゃないので
停電中でもパソコン楽々使えますよ〜!ってことではありません。
単にいつ何時、停電が起きたとしても、
この機械に少しだけ充電されている電気を使って
安全かつ確実にパソコンをOFFにすることができる!
という代物であります。

あ、、、ちなみに仕事だとはいえ節電も考え
パソコン、ディスプレイ以外は節電!
暖房ももちろん使いません(って当たり前か)。


IMG_9462


それにしても、考えるのはみんな一緒なのか、、、
どこも売り切れで、元々狙っていたメーカーのものは
買うことができませんでした。
・・・で、残っている中で、とりあえず使えそうなのを選び、
発送に支障がない会社から購入させていただきました。

これから、まだしばらく計画停電は続くみたいだし、
パソコン自体の心配はなくなったけど、
仕事はガク〜ンと減ってしまうんだろうな。

正直、今回の野菜や水に続いて、
このまま原発問題が続くと全国各地で
色々な問題が起こってしまうのではないかと危惧している。


被災地の方々の1日も早い復興復旧を祈ると共に・・・

どうかどうか、、、
1つずつでもいいから、心配事が減っていきますように。

このページのトップヘ