Bowwow Poo

僕と妻と6ワンコと・・・時々、水耕栽培。これが結構楽しい毎日なんだ!

カテゴリ: 音楽

今日はまたまた妻と秦基博のライブに行ってきたよぉ。
『DOCUMENTARY@大宮ソニックシティ』
それも今回ありえないくらいすげぇ〜ビックリ奇跡の席。

IMG_0006

1階1列。それもほぼセンター席。
今までのライブはいつも豆粒みたいにしか見えなかったのにね。
でも、今日は秦坊がそれはそれは良く見えましたよ。
距離にして秦坊まで2〜3mくらいかな。
ホントに目が細いんだなぁ〜とか思ったりしながらね(笑)
それにしても、あらためて歌の上手さにホレボレしながら
ギターを弾く手元もじっくり見て参りました。
あのくらい弾けたら楽しいんだろうなぁ・・・。

それと前回のNHKホールでは歌わなかった「僕らをつなぐもの」。
今回は弾き語りで聴くことができた。僕の一番好きな曲だ。


IMG_9990

おまけにアンコールTシャツはおソロだったな。ははは。
とにかく、最高のライブでした!!!
秦坊ありがと!!!

b18b4431.jpg

昨夜は妻とふたりでNHKホールへ秦基博のライブに行って来た。
三階席だったから、ち〜〜〜っこくしか秦坊は見えなかったけど。
次はすんげぇ〜いい席なので、超間近で観れそうだから
今回はじっくりと落ちついて鑑賞させていただきました。

それにしても彼の歌声は本当にサイコーだ!


[セットリスト]
♪ 今日もきっと
♪ SEA
♪ Halation
♪ 29番線
♪ 青い蝶
♪ Selva
♪ 鱗
♪ 猿みたいにキスをする
♪ dot
♪ アゼリアと放課後
♪ 虹が消えた日
♪ oppo
♪ パレードパレード
♪ 夜が明ける
♪ 透明だった世界
♪ キミ、メグル、ボク
♪ アイ
♪ ドキュメンタリー
♪ メトロ・フィルム

♪ My Sole , My Soul
♪ 風景
♪ 花咲きポプラ
♪ 朝が来る前に




仕事がずっと忙しくて、もう丸1ヶ月休みをとっていない。
もちろん、忙しいこと自体はいいことで、
暇で気分が沈むよりか、眠る時間がないくらいの方がずっといい。

ただね、やっぱりオッサンになってくると
疲れがね、すんごいんですわ。
完全にお疲れモードに突入しちゃってます。

でも、そんなおいらに今日は嬉しいものが届いた。
秦坊の新曲「メトロ・フィルム」だ。




う〜ん、やっぱり癒されますな。うんうん。
ありがとよ、秦坊。
君のおかげで、もう一踏ん張り頑張れそうっす。

あ、でも、本当は五踏ん張りくらいしないと終わらなそうだけど、
ま、頑張りますか・・・ねっ。

20100910

お!・・・ここにも癒されてるヤツ発見!

秦坊のCD「アイ」出ましたぁ〜
またまた、いい曲ですねぇ。

なんだろ・・・
秦くんの曲は聴けば聴くほど
味が出るというか、しみてくるんですよね。
ポワ〜ンとかジ〜ンってね。

歌がうまい人はたくさんいるけど、
心にしみる歌が歌える人って
やっぱいいよね。

皆さんもこの曲聴いて
たくさんの「アイ」を感じて欲しいと思います。

アイ(初回生産限定盤)(DVD付)
アイ(初回生産限定盤)(DVD付)


パラレル feat.秦基博(初回限定盤)(DVD付)
パラレル feat.秦基博(初回限定盤)(DVD付)

LIVE AT BUDOKAN [DVD]

LIVE AT BUDOKAN [DVD]


 

遅くなってしまいましたが、

秦基博「GREEN MIND 2009 in 高崎」

・・・のご報告です。

車で行ったのですが、ある意味「旅」でした(笑)
東京でもやってくれればなぁ・・・と思いつつ
奥さんと二人楽しみながら行ってきました。

20090703_00

もちろん、僕が往復運転です。
奥さんはその横でお菓子をポリポリ・・・(いつものことですが

ちなみに上の写真は奥さんがお菓子を食べる手を止めて撮ってくれました(笑)

20090703_01

いやぁ〜〜〜、それにしても良かったです。
秦君ってば・・・またしても最高のライブでした。 

[セットリスト]は確かこんな感じだったと・・・
間違っていたらスミマセン

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

01.「キミ、メグル、ボク」

02.「Baby, I miss you」

03.「最悪の日々」

04.「ファソラシドレミ」

05.「やわらかな午後に遅い朝食を」

06.「君とはもう出会えない」

07.「dot」

08.「プール」

09.「サークルズ」

10.「青い蝶」

11.「鱗」

12.「花咲きポプラ」

13.「シンクロ」

14.「赤が沈む」

15.「フォーエバーソング」

16.「朝が来る前に」

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

17.「トレモロ降る夜」

18.「Halation」

19.「風景」

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
とにかく2時間近くを歌とギター1本でこなしてしまうなんて凄すぎます。
歌声はもちろんですが、ギターもすごくいい音でした。
自分もあんな風にギターが弾けたらいいのになぁ〜〜〜と
つくづくつくづく思った次第です。 

前回の武道館ライブとはひと味違うというか、、、
今回のライブは秦坊の歌声ときれいなギターの音色に包まれてしまいました。
どちらかというと武道館よりも、より落ち着いて聞く事ができました。
また、ぜひぜひ秦坊のライブに行きたいです!

さて、ライブのお土産はコレ・・・


20090703_02
 
ピックセットでございます。
これで1500円はちぃ〜と高い気もしますが“記念”ってことで良しとします。
使っちゃうのはもったいないので、とりあえず僕のギターと記念写真だけ


20090703_03
 
およよぉ!!!
3枚目のピック(一番下)は僕のピックと同じ種類でしたぁ〜〜〜。
大きさと厚さは違いますけどね、、、
秦坊ピックで弾いたら、突然ギターがうまくなったりすればいいのに・・・
したら1500円じゃ売ってくれないかぁ
 
20090703_04
ほら、やっぱオソロだぁ・・・

 
P.S.
そうそう、武道館に比べて男が非常に少なかったです。
女性ばかりで奥さんと一緒じゃなかったら、ちょっと辛かったかも・・・。 

5
久々のブログ・・・
そして久々のライブ・・・

今日は奥さんと2人で、はるばる「高崎」までやって参りました。

『秦基博 GREEN MIND TOUR 2009 in 高崎』です。 

いやはや、武道館のあの感動を今日も味わって参ります(^^ゞ
ライブ開演まで、あと少し! ってなわけで感想はまたあとで(^^)

73222e4c.jpg

突然ですが、、、
あの武道館のライブ以来、
うちの奥さんってば秦基博の大ファンになってしまいました。
それは良いことです、、、元々ファンだった僕としても
とっても嬉しいことであります。

しかし、最近奥さんはどこからともなく
色々な秦くん情報を集めてきては
「はた坊クイズ」を出題してくるのです。

答えられない時もあって、
そんな時ちょっと悔しく思ったりするのです、、、

ちぇっ、、、「僕が先にファンになったのに」って
ちょっとイジイジしたりするのです、、、

でも、奥さんと同じ曲を聴いて感動できるって
すごく嬉しく、そして幸せを感じます。

ってなわけで、はた坊、、、ありがとう。

【超オススメ・アルバム】
僕らをつなぐもの(プレミアム・エディション)(DVD付)
僕らをつなぐもの(プレミアム・エディション)(DVD付)

【セカンド・アルバム】
ALRIGHT(初回生産限定盤)(DVD付)
ALRIGHT(初回生産限定盤)(DVD付)

【ファースト・アルバム】
コントラスト
コントラスト

久々の更新ですが、、、

2009年3月6日
いやぁ〜行ってきました!

秦基博 LIVE IN 武道館

最高という言葉では言い足りないくらい、、、
なんて言えばいいんだろう、、、
うまくいえないけど本当に本当に良かった!
マジ感動!!!

去年だったかなぁ、、、
「僕らの音楽」って番組で秦くんを初めて知った。
aikoの「カブトムシ」、スガシカオの「愛について」、
そして自身の曲「キミ、メグル、ボク」を歌った。
こんな唄がうまい子がいるんだぁ〜!!!
とすごく興味を持つ。

そこから、それまで発売されていたCDを買い聞き始める、、、
自分もちょこっとアコギを弾くので、ギターの弾き語り本も買ってみた。

バンドスコア 秦基博/「僕らをつなぐもの」+2 (バンド・スコア)バンドスコア 秦基博/「僕らをつなぐもの」+2 (バンド・スコア)

ギター弾き語り 秦基博 ALRIGHT play On The Guitar (ギター弾き語り)ギター弾き語り 秦基博 ALRIGHT play On The Guitar (ギター弾き語り)

とにかく、聞けば聞くほどあの声に引き込まれていき、
次第に“生”で聞きたいと思うようになる。
それで昨夜、その念願叶って生で聞いてきたわけで。

今までライブとかって数えるくらいしか行った事ないし、
基本、いつもお付き合い程度で、
自分でチケットを取ったこともなかったんだけど、
今回、秦くんだけは自分でチケットを取った。
ただ、一人で行くのは勇気がいるので、奥さんに一緒に来てもらった。
でも、思っていたよりも年齢層は大人だったし、とにかく男性の姿も多く、
ちょっとホッとしたりした(笑)周りが女の子だらけだったら、
どうしよ〜とちょっと思っていたもんで。

そしてライブが始まる、、、

一曲目から泣いてしまいましたよ。
いい大人なのに、男なのに、、、

ありえないでしょ、普通

でも、本当に感動しちゃったんですよ。

ふと、左隣の奥さんを見ると、、、涙。
お〜い、おまえも涙しているのかぁ!
そして右隣にいた会社帰りと思われるスーツ姿の男性も、、、涙。

すごいよ、秦くん!キミは天才だと思うよ、ほんとに。
キミの声ひとつでこんなにも人を感動させることができるなんて、、、
これからもたくさんたくさんいい曲を作っていってください。
そして、これからもずっとずっと聞き続けたいと思います。

ライブ中、何度か口にしていていたけれど、
僕も秦くんのおかげで「また明日もがんばろっ」て、思ったよ。
ありがとう、、、最高のライブでした。

【超オススメ・アルバム】
僕らをつなぐもの(プレミアム・エディション)(DVD付)
僕らをつなぐもの(プレミアム・エディション)(DVD付)

【セカンド・アルバム】
ALRIGHT(初回生産限定盤)(DVD付)
ALRIGHT(初回生産限定盤)(DVD付)

【ファースト・アルバム】
コントラスト
コントラスト

このページのトップヘ