キャンプ2日目は朝からいい天気。

ここ「ミリーズラブ」さんのドッグサイトは
1つ1つのサイトがしっかりとした塀で囲われており
ワンコの目線では隣は見えないようになっているので
とても安心して利用ができる。

030

車も中に入れることができるので、
門を閉めてしまえば完全なプライベート空間となる。 

035

その門もしっかりとした造りになっており
ワンコがぶつかろうが開いてしまうということはまずない。

029

サイト内の広さはこんな感じ。
ABCある3つのサイトはほぼ同じ大きさかな。 
1つのサイトを3家族くらいで利用しても余裕ありそう。

034

また、門の近くには街灯が1つ設置されていて(他にもソーラーライト多数)。
これは22時に消灯する仕組みになっており、
これが消えたらその後は静かに過ごしてね!という意味らしい。

031

何より初キャンプの僕らが一番ありがたかったのは、この小屋。
雨風しのげる屋根付きの洗い場。お湯も出るので洗い物も快適。

033

さらには冷蔵庫にシャワー室。
どちらもキレイに掃除されており、とても清潔。

032

もちろん、小屋の横にはトイレも。
しっかり清掃が行き届いており、
匂いもほとんど気にならず、
夜は自動で明かりも付くので怖くない(^-^)

トイレの横には大きなゴミ箱が2つ設置してあり
何もかも完璧〜〜〜ヽ(^。^)丿

ま、本気のキャンパーからしてみれば
ぬるま湯って言われちゃいそうな話しだけれど
初キャンプの我が家としては、この設備に大感謝。
初日から快適に過ごさせていただきました。

けどさ、こ〜んなに至れり尽くせりだと、

もう他のキャンプ場には行けないかもぉ
もうここにしか来られないかもぉ(笑)


な〜んて本気で思っちゃったりして。




ワンコ達も思い思いに好きなように過ごし、、、

020
 
ハルはコットがお気に入りなようで
周囲の点検が済むと自らそこに乗りひなたぼっこ。 

その手前にシュラフや羽毛布団を干していたんだけども
それと同じくらいハルもアチチになってやした(^_^;)

024

さすがに日中の日差しは夏のようで
黒毛のサーちゃんはちょっと暑そうだったけど
広いサイトの中を元気に駆け回り、、、

017

お転婆アリスもはしゃぎまくり。
僕らの声も右から左のようで・・・(^_^;)
まぁー好きに過ごしておりました。 

013

最近、ちょいと背骨に心配があるココ姉さんも
楽しそうにサイト内を散策。

014

ネオとも久々ボール投げで遊んでみたよ。
短い足でよく走ること走ること・・・(*^m^*)

015

キャッチしたボールを何度も手元まで運んできては
もっと投げて!と催促。来年で10歳だけど、まだまだ元気!

012

ワン達の楽しそうな笑顔を見ながらの〜んびりと過ごすって、
本当贅沢な時間だなぁ〜とつくづく感じた午後でした。

009

そうそう、あまりの日差しに結露もアッという間に乾き、
ワンコのクレートも手前に移動して風通しをよくしてみた。
天日干ししたシュラフも羽毛布団もふかふかに。



036037

昼飯は豚汁うどんだったんだけど、すぐに腹減っちゃって
夕方前には夕飯の支度を開始。
大活躍の飯ごうセット!もちろん、キャンプに同行です。

038039

2合の米をといで、30分ほど水にひたし、
(標高1000m以上では少し水の量を増やさないと固いご飯になるので要注意!)
2個の固形燃料に火を付け、飯ごうを乗せたら
あとは火が消えるまで放っておけばOK。
火が消えたタイミングで缶のフタを閉めることで
熱を逃さないまま蒸らすことができるのだ。

040

炊飯器とは比べものにならない甘〜いご飯が炊きあがるのだ(^-^)
4合だとちょっと手間がかかるけど、
2合だとほぼ放置でいいのでラクチン♪

041

酎ハイを片手にまずはササミから・・・
それにしても、な〜んで炭火で焼くと美味いんでしょうね。

そんな感じで夜が更けてゆくのでした。

ちなみに2日目の夜は雨と風が・・・
山の天気は変わりやすいんですねぇ。


つづく・・・
いつもポチッとありがとう!
にほんブログ村 犬ブログ プードルへ