はい、今夜はまたもや蔵出し記事です(^_^;)
去年・・・そう2012年に栽培していた里芋の話し。

[20120614]
20120614-1
去年の6月中旬・・・
サトイモを育ててみようと突然思い立つ!

本当ならば4月〜5月頃が植え付け時期のサトイモ。
探してみたら6月定植の「善光寺さといも」という苗を
ネットで見つけたのでさっそく取り寄せ、栽培開始。

[20120614]
20120614-2
実はね、義母が大のサトイモ好きと聞いたからなのだ(*^O^*)
僕自身はそ〜んなに好きな食べ物ではないので、
今まで全然関心なかった野菜なんだけどね、 
せっかく好きって人がいるなら育ててみようかと始めたワケさ。

[20120626]
20120626-1
もちろん、これも液肥(ハイポニカ)のみで育てます。
カゴには三角コーナー用のネットを敷き 
培地はいつも通りバーミキュライト。
去年はペットボトルで液肥を追加していたので
それぞれ1本ずつ入れてあります。

[20120626]
20120626-2
まー液肥の追加とたまに藻の掃除をする程度で
基本はな〜んにもしなかったサトイモ栽培。

[20120629]
20120629-1
たった2週間ほどで葉のサイズは4倍くらいに!
梅雨なんて関係ナシにグングン成長。

[20120703]
20120703-1
葉は大きくなるとともに厚みもでてきて色も濃い緑に、
また茎も太くかなりしっかりしてきました。

[20120717]
20120717-1
たしかこの写真の日に梅雨明け宣言があったっけ。
太陽が今まで以上に当たる場所へ移動しました。
すっかり立派な葉の重みで小さなカゴがひっくり返ってしまいそうで
後日、倒れないよう固定をしました。

[20120719]
20120719-1
この頃になると葉の大きさは40cm超!
液肥の消費もハンパなく、2Lのペットボトル×2本体制でも1日持たず
7月に入ってからは完全に液肥奴隷に・・・(^_^;)
まぁ〜これに懲りて今年は最初に液肥タンクを用意したわけなのだが。
サトイモに限らずペットボトルでの液肥やりは、
暑い時期は本当に本当にほんとぉ〜〜〜〜に!大変でした。


[20120721]
20120721-2
そうそう、雨が降るとこうしてサトイモの大きな葉に
たくさんの水滴がつくんだけれど、
これが意外にもすごくキレイで見事でした。 

[20120730]
20120730-1
途中、虫にやられたり、病気にもなりつつ、
悪くなった葉は取っ払って、どうにかここまで大きくなりました。

[201201026]
20121026-120121026-2
10月後半、少し早いかもしれないけれど
思い切って収穫〜〜〜♪
小粒ですが結構実がなってましたヽ(^。^)丿

収穫すぐに義母に送ったところ、
それはそれは美味しかったと
大変喜んでもらえました。

でもねぇ〜芋類はやっぱり場所を取るんだよなぁ〜
ってことで、今年は芋類は一切やらないことにしたのです。
やばい!今年も期待してたらどうしよぉ〜〜〜〜(^_^;)あはははぁ〜

以上、2012年サトイモ栽培の記録でした。

いつもポチッとありがとう! 
にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ