今年も始めました家庭菜園。
ゴールデンウィークの少し前から
時間を見つけてはあれやこれやと活動しちょります。

IMG_7580

今年はね、一昨年の液肥のみの水耕栽培
昨年の固形培地を使った水耕栽培の2パターンでいくことにしたのだ。
今までペットボトルで液肥を追加していたんだけども、
あっちゅ〜まに液肥を吸っちゃう夏の時期はね、
毎日の朝晩、液肥作りだけでヘトヘト(´д`)
ペットボトル数十本に水を汲み、液肥をA液B液共に4ccずつ入れる・・・
これ、かなりかなりかなぁ〜〜〜り面倒くさかった!
だからね、今年は液肥の与え方についてものすご〜く考えましてね、
そして良い案思いついちゃったんです(^^)v

まずは久々に引っ張り出した自作水耕栽培器。
っても、ただフタに穴開けただけの代物だけどねん。
昨年は液肥のみの水耕栽培はやらなかったんで
これ1年間、屋外にほっぽり出しっぱだったのだ。
ケドほとんど劣化はみられない。スゴイね、アイリスオーヤマさん!
RV BOXは本当にしっかりしてて液肥もたっぷり入るし、
自作水耕栽培栽培器にはもってこいの品だね。
RV BOX 400 〔RVボックス・コンテナボックス・収納ボックス〕【アイリスオーヤマ】【RCP】【10P06may13】
RV BOX 400

サイズもね400ってタイプがちょうどよいですよ。
これに満タンに液肥を入れると結構動かすのに苦労するので
これ以上のサイズになると、移動は不可になるかな。

フタ部分を好きなサイズ、好きな形に切り取って
百均で買った小さめなカゴやコレなんかを入れて使っています。
僕は3つRV BOX 400を使っているんだけども
フタは3つとも違うカットをしててね・・・

●小さい1つ穴には、苗を1つ(主にトマトやナスに使用)
●大きい1つ穴には、苗を2つ(主にキュウリに使用)
●小さい6つ穴には、苗を6つ(主に葉物やオクラに使用)

という感じにカットによって育てる野菜を分けているのだ。

あ、そうそうフタ部分を切り取るには
結構な力がいるでのプラスチックカッター があった方がいいかも。
あとは中に水中ポンプを入れて液肥を循環させればOK!
3千円もあれば立派な自作水耕栽培器ができあがるよっ。

でも、もし水耕栽培やってみたいけど、自作は苦手〜〜〜って方は
水耕栽培器ってのも売ってるんで、これなんて可愛いしオススメですよ。
【送料無料】水耕栽培キット・ホームハイポニカ601家庭菜園に活躍!ハイポニカ肥料付!【水耕栽培 キット】【RCP】【SS02P02dec12】
【送料無料】ホームハイポニカ601


・・・で、今年はもう一工夫!
まずは大きめのプランターにしっかりと支柱を立てて
そのプランターの中に煉瓦を2つ敷き、そこへRV BOX 400を乗せる。
煉瓦を敷くのは風通しというか、、、
真夏にコンクリートに直接あたるのを避けるため。
そして、少しの雨ならしのげるよう濃ビの屋根をつけたのだ。
水耕栽培に雨は必要ないし、できれば雨水は入らない方がいいからね。

IMG_7583

上の写真は4/20のもの。まだこの頃は寒い日も続いていて
とりあえず自作水耕栽培器だけ先に設置。

きゅうり用には網もつけて、後は苗を設置したら
防虫ネットでグルグルと周りを囲むのだ。
100%とはいかなくても、少しは虫の侵入を防げるだろう。


そして一週間ほど経った4/27・・・注文していたものが届いたのだ。
それはね、まずはこれ〜〜〜!

IMG_7683

なんじゃぁ〜これ!?と思った人も多いかもね。
これね貯水タンクなんです(^_^;)
スイコーってメーカーが出しているホームローリータンクです。
この会社のタンクって色もサイズもたくさんあって
でも値段はものすご〜くリーズナブル!
【送料無料】ホームローリータンク<100リットル>【smtb-KD】【keyword0323_watertank】:【07-14送料無料】
100Lか200Lのどちらにしようかと散々悩んだ挙げ句
置き場と重さも考えて100L入るタイプにしたのだ。
それと色は藻が発生しにくいってレビューを参考に黒にした。

そして次に届いたのが・・・
IMG_7672

はい!ヤザキのイレクターです。
カットするのが面倒だったので、オーダーカットしてもらっちゃいました。

IMG_7693
『とぉ〜ちゃん、なんか今年は本格的だぁ〜ね!』


つづく・・・

いつもポチッとありがとう! 
にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ