さ〜て、長らく続いておりました旅行ネタ。
今夜一気に最終号行っちゃいますよぉ〜〜〜!

fukei

コテージの帰りにお邪魔したのは「Fundogs」さん。
すごくでっかいドッグランにはきれいな芝が
ドドドーンと広がっていて気持ちいいのなんのヽ(^。^)丿

集まったのはラフィー母さんご夫婦と8ワン+保護犬4ワン。
ラァディーママさんと4ワン。マーシェさんと1ワン。
そして僕ら夫婦と5ワンの・・・

wanwan1
 
総勢・・・6名&22ワンヽ(^。^)丿
人間少ねぇ〜〜〜!ワンコいっぱ〜〜〜〜い!!!

全部知ってるワンコってすごいすごい。
あ、もちろん実際に会うのは初めましての子もいたけどね。
でも、みんな知ってる子。なんかそれだけでテンション上がるぅ(*^-^*)



じゃ〜ドンドン参加ワンコの写真を掲載していくよん。
 まずは・・・

AZ
az

KEVIN
kevin

SONAS
sonas

BEAU
BEAU

ANGELA
ANGELA

HAYATE
hayate

Vivienne
vivian

トゥイン
twin

ラァディー
radi

ケェースケ
keisuke

NaNa
nana

ニコル
nico

COCO
coco

NEO
neo

SUN
sun2

HAL
hal1

ALICE
alice

ロン
ron

ビジュ
biju

マコ
mako

※ラフィーとナディアの写真はなし・・・残念(>_<)


・・・と、まぁーこんな感じで始まりました大運動会!
しかしね、これだけいるとね、、、写真マジ困りました。
みんな平等に撮ろうと思っても、なかなかそうはいかず。
目で追いかけるだけでも必死必死。

neosun

でもね、これだけのワンコがいるのに
みーんな知り合いだから本当に気持ちよ〜く遊べる。
人間本人たちは少人数で集まったつもりだけど
数だけみれば立派なオフ会だもんなぁ〜(^^;)

keisukenana

そこらに寝転がりゴロゴロするものから
止まることなく走り回るものまで、、、
たくさんの笑顔があふれかえった午後。

ラフィー母の一声にゾロゾロと集まるワンコたち。

sensei1
母『ほらぁ!これからボール投げするよ!みんなちゃんと座りなさぁい』

sensei2
母『こら!遅刻したのは誰かしら?!早く席につきなさい』

ってな感じのセリフが聞こえてきそうなこのシーン。
これ!結構見ものでしたよ。
サンなんてまるでラフィー母の飼い犬のように
一番前を陣取ってるし(笑)

それも!!!一番ビックリしたのは・・・
ウチのビビリ長女ココがこれに参加してたってこと。
何度も見返しちゃったもんね、、、だってありえないから(^^;)

普段、みずからワンコになんて近寄りません、怖くって。
ワンコが寄ってきたらトンデモナイ悲鳴を上げます、怖くって。
匂いなんて嗅がれた日にゃ〜本気で噛みます、怖くって。

なのに・・・フ・シ・ギ (*^^*)(*^^*)(*^^*)

そんなココが本当に楽しそうに参加してたんだぁ。
もう少しで8才だけど、こんなのは生まれて初めてで
この1年預かりボラをやってきた成果っていうのかな、
棚からぼた餅的だけど・・・(^^;)
それがこんなところで出るとは思わなかった!

本当にね、本当にね、、、
涙出るくらい嬉しい出来事だったんだよ。

wanwan3

それからね、考えてみるとこのワンコの中で
現在または過去に保護犬だったって率が高いこと高いこと。

22匹中、、、12匹がそうだからね。

でも、今では普通の家庭犬。あ、まだ募集中の子もいるけど(^^;)
不思議というか、そんなことがいつの間にか当たり前になった。

wanwan2

数年前までは「保護犬」の存在は
ちょっぴり知っている程度だった。

それに、もっともっと前はワンコはペットショップで諭吉と交換。
それこそが当たり前・・・だと思っていた。

nicomako

でもね、今はそうじゃないんだなぁ。
たくさんのことを知ってしまった。
まだまだ知らないことも多いけれど、、、もうあの頃とは違う。

そりゃね、保護犬なんていなきゃいない方がいいんだ。
命の期限どころか、そんな場所さえもない方がいいに決まってる。
だけど、現状はそうじゃない。

sunalice

僕ら夫婦なんて預かりボラまだ2年生になったばかり。
だからってレスキューに行くわけでもないし、
我が家のワンコと一緒にしても、大丈夫!っていう
保護犬しか預からない・・・預かれない(^^;)
言い方はよくないかもしれないけどお気楽なもんだ。
正直、保護犬たちとの生活を結構楽しんでるしね。

sensei3

でも、ラフィー母さんが率いる「らふわふ」は
ごく普通の生活の中で、自分たちが今できることをする・・・。
そう。僕はそんなスタンスを結構気に入ってる。

もちろん、命懸けで活動されている方々からみれば
お気楽でやんじゃねぇよ!なんてお叱りを受けるかもしれないけれど。

nicobijuron

だけど、たった1人の手だけは全ては救えない。
もちろんたくさんの手があっても、
それでもまだこぼれ落ちて逝ってしまう命がたくさんある。
でも、小さかろうが大きかろうが、そういう手が
ないよりかはあった方がいいって僕は思ってる。

もちろん、僕の手は小さい・・・
もちろん、できることも限られている・・・

でも、これからも関わっていきたいなって
たくさんの旧・現保護犬たちの笑顔を眺めながら
そんなことを思った日でもあったんだ。

hayasonabeau

あ、なんかしんみりしちゃったかな(^^;)

でも、本当に楽しい時間はアッという間に過ぎていくもんで
昼に待ち合わせしたにもかかわらず、ハッ!と気づいたら
すっかり太陽も傾いててね・・・

cocohal

じゃあ、せっかくだから全ワンで
記念写真撮ろう!撮ろう!ってことになり・・・

kinen1

はい、アンタはこっち、ホレ!オマエはこっち・・・
なんっつってね、オスワリさせるんだけど、
まだまだパワフルのワンコたちは気づくとどっかに行っちゃって(^^;)

kinen2

しゃーねーズルもありね!ってことで
その場で落ち着いていられない子はとりあえずリードしてさ。

ワラワラ、、、ワラワラ、、、
ワラワラ、、、ワラワラ、、、

ってな感じで整列までに結構な時間がかかったかな(笑)
でも、本当に本当に楽しい楽しい1日でした!!!
また、ぜひやりましょう〜〜〜〜(^^)v


では、せーの!

kinen3

カシャ!!!




いやはや、一人でこれだけの数は撮るもんじゃない!と
つくづく思ったりしちゃいました・・・(^^;)あはは。
でも、リベンジも・・・したい(`ヘ´) !!!


追伸:N美さぁ〜ん、お待たせしました!
   明日にでも写真発送いたしまぁ〜〜〜す。
   首がキリンみたくなってないといいけど・・・(>_<)


長文におつきあいいただき
誠にありがとうございました(_ _)
ついでにポチッ!とお願いします。
でへ。
にほんブログ村 犬ブログ プードルへ