大型犬の体重計って意外と売ってないんだなぁ・・・

ネットで検索してもコレってものはほとんどなく
あったとしても、ちょっと高いんじゃねぇ?
って感じのもので購買意欲はわかず。

最近の人間用の体重計にはペットの体重も
管理してくれるものもあるようで・・・コレとかね。
抱っこして乗ると人間の体重を自動的に差し引いて
ペットの体重だけを表示してくれる機能もあるとか。
たしかにこれはこれで便利だけども



だけど、やっぱり毎度抱っこじゃね(-_-;)



・・・で、同じことを考える人は多いようで
辿り着いたのは自作の大型犬用体重計

うちレベルならばまだいいけども、
もっと大きな子になると持ち上げるのも一苦労。
だったら作っちゃえ!って自作されてる方もチラホラ。
ならば・・・オイラも作ってみるかってことで
見よう見まねで作っちゃいましたヽ(*´ヮ`)ノ



もともとなんで大型犬用体重計が
欲しいと思ったかというと・・・
実はサンの体重が減ってしまい、それがちょっと気になり、
マメに計りたいって思ったのが理由なんだよね。


IMG_2035
『アタチかなりスリムになっちゃったのよね』


体重が減ってしまった理由はたぶん・・・
毎日行われているアリスとのワンプロのせい。
元気だしこれといって体重の他には気になる点はないんだけどさ。

でも、アリスの体重は増えて、サンは減ってじゃ・・・
ちょっと気になるもんね。



IMG_2039
『あれ・・・?』


でも、マメに計るっていっても、毎度抱っこして
一緒に体重計に乗るのってさ、意外と重労働だし・・・(-_-;)
だから、とくにでっかい子たちには
自ら乗ってもらうのが一番ラクでいいのだ。


IMG_2041
『ちょ!!!え〜〜〜!?アタクチまた増えたのぉ!!!』


作り方はね意外と簡単(^^)
デジタル体重計を買ってきて、まずは分解。
必要な部分は切ったり、削ったりして再利用。
あとはコードが今のままじゃ短いの延長!


IMG_2046
『17.2kg・・・で、、、でも、まだ適正よね、アタクチ』


それにしても久しぶりのハンダ付け・・・
実に20年ぶりくらいかな(・∀・) 
さすがに細いコードだから目がシバシバするし
手元が狂うし、ところどころだまになっちゃうし・・・(>_<)


IMG_2044
『それにしてもレディーの体重をネットで公開って失礼だわね、お父さん!』


な〜んて感じに最初はおぼつかなかったけどもね、、、
でも、やってるウチに感覚って思い出すものだな。
慣れてきたらあっちゅ〜間に出来上がり!!!


IMG_2049


ハンダ付けが終わったら、あとは用意しておいたスノコ
足を設置していくだけ。そうそう、その前に・・・
表示部分が見えるようにスノコに穴をあけたんだった(^_^;)


IMG_2051


あとはコードがばらけないよう
ワイヤーステッカーで各所固定していけばOK! 
裏面の見た目はあまりよろしくないけどね
使い心地はなかなかのもんですよ。
もちろん、大型犬のみならず、小型犬も人間にも使用できるしね〜。

ま、こんな感じで完成で〜〜〜すヽ(*´ヮ`)ノ



ポチッ!とお願いします\(^o^)/
にほんブログ村 犬ブログ プードルへ