一週間ってホントあっという間だなぁ。
さて、これは先週末のお話し・・・


半年ほどお預かり中だった
保護犬ベルのトライアル当日
僕ら家族総出でお届けに同行(^^)

せっかく全員同乗してるんだし、、、
お届け前に近くのランで思い切り遊ばせることに。


_MG_3108


ずっと仕事が立て込んでいたので
ワンコのことは全て妻に任せきりだったこの数ヶ月。
こうして活き活きとワンコ達が
走り回る様子を見るのは久しぶりだった。


_MG_4037
 

また、奇しくもこの日は
あの大震災からちょうど1年。
今、この瞬間ここでこうしていられることに
感謝しながらシャッターを切る自分がいた。


_MG_4050


久々のランにちびワンどもは大はしゃぎ。
以前はランに行っても、怖くて僕らの側を離れなかったココも
いつの頃からかランを楽しむようになった。


_MG_4061


僕らが思うよりもずっとずっと
ワンコたちは常に経験し成長し続けているのだと
こんな風に何気ない瞬間に感じたりする。


_MG_3133

 
まだ、何の楽しみも幸せも知らない
(レスキュー後はおなかいっぱい食べられる幸せは知った模様(^m^))
保護されたばかりのガリガリフレブル「ラム」
いつかしか本当の家族を見つけ、
愛し愛され活き活きと走り回る日が必ずくる。


_MG_4238
 

そう、この日からトライアル開始のベルのように・・・。

ベルが初めてこのランに来た時は
走るどころかランの隅っこに座り込んで
コクリコクリと眠っていたっけ(笑)


_MG_4281
 

あれから半年、ガリガリだった身体にも肉がつき
ボロボロだったコートもふわふわとなり、
楽しそうに風を切って、ランを闊歩している姿を見ると
なんだかそれだけで胸が熱くなった。


_MG_4334


ワンコ達はいつもキラキラして見える。
時々それが無性に眩しくて・・・


_MG_4523
 

長い人生からすれば、ちっぽけなことなのに
それをあーでもないこーでもないと
悩んだり、悔やんだり、怒ったり、、、
なんだか、そんなことに振り回されている自分を
ちょっと愚かだなぁ〜なんて思ったりもして


_MG_4401
 

今この瞬間を全力で生きているワンコ達に
少しは見習わなきゃなって、反省したりもしながら・・・


_MG_4302


でも、そうこうしているうちに
ワンコ達のパワフルかつ楽しげな姿を目で追いながら
気付くといつしか目尻も垂れ下がり、
満点笑顔の自分がいたりして・・・


_MG_4435
 

フツーの光景なのにな・・・
でも、ワンズ達のキラキラに
僕はいつもいつも元気と笑顔をもらっている。 



追伸:NEWS!!!
たった今、ベル卒業決定いたしましたヽ(*´ヮ`)ノ
新しい名前は「ナム」ちゃんです。

_MG_4597


韓国語で『나무
=ナム』は『木』という意味で
自分たち家族のもとでしっかり根をはり生きていって欲しい
という暖かい願いが込められた素敵な
素敵なお名前です。


_MG_4607


ベルの全てを受け止めてくだり
家族として迎えてくださった里親のご家族の皆さま
本当に本当にありがとうございました!
どうぞ末永くよろしくお願いいたします。

また、このブログを通して、ベルの応援をしてくださった皆さま
この度ベルはスペシャルな幸せをゲットできました。 

そして、これからも「らふわふ」の保護犬達は
幸せをつかむために一歩一歩進んで参ります。
これからも変わらぬ応援をよろしくお願いいたします! 

ありがとうございました!!! 



妻が帰りの車の中で号泣してたのはヒミツなのだ。
あ、もちろん卒業が決まった時も
ベルの写真みながら号泣してたのもね(^m^)
今までありがとな、ベル!
幸せになるんだよ、ナムちゃん!
にほんブログ村 犬ブログ プードルへ