現在、里親さん大大大募集中!だというのに
ついつい記事を書き忘れちゃうダメな預かりでございます。

いつも穏やかなトイプードルのベル。
保護した直後は愛情を全く知らない様子で、
アイコンタクトなんて皆無、いつも無表情、
トイレは部屋中し放題。声をかけても見向きもしない・・・
あとはひたすらお気に入りのクッションで寝てばかり
なんてスタートでした。

けれど、早いもので保護してから
半年が経とうとしています。

覚えることに関しては、何事もゆっくりモードのベルだけれど
もうトイレはほぼ完璧だし、名前を呼べば嬉しそうに飛んでくるし、
本当どこにいてもおかしくないフツーのワンコになりました。
最近なんて「ハウス」まで出来るようになっちゃって
素晴らしく成長しております。
なわけで、今宵はそんなベルの成長ぶりも見ていただこうと
「ハウス」の様子ムービーを撮ってみました。





「ハウス」もバッチリだぞい!を自慢したく
ベルさんにはお腹ペコペコのところ
3度もトライさせちゃいましたが、
どうです!バッチリでしょ〜〜〜ヽ(*´ヮ`)ノ



ちなみにゴハンは各クレートでさせるのが我が家のルール。
クレート=ハウスは犬にとって安心できる場所。
そして何かあった時(なくてもだけど)
クレートに入っておとなしくしていられることって
とても大切なことと思っています。
なので、いつの頃からかゴハンはクレートで・・・が
我が家の暗黙のルールであり、
それは預かり中の保護犬も例外ではありません。


大好きなゴハンをもらえる場所と覚えてもらえばいいので、
これといって特別教えることはなく
単に毎日毎日ゴハンの度に
「ハウス」と声をかけながらクレートへ誘導し
入ったら褒め、そしてゴハンをあげる・・・
それだけで、いつしか喜んで飛び込むようになるのだ。


しばらく地震も多いので、なおさらクレートの重要性を感じます。
ココとネオなんてあのイヤ〜な緊急地震速報の音が流れただけで
自らクレートに入りジッとしていますからね(笑)さすがです。


さて、話しがちょいとずれちゃったような
ずれちゃってないんだかよくわかりませんが、
只今、ベルさん里親さんを大募集中です!
ビビビ!ぜひ我が子に!!!って思われた方は
「らふわふ」のオフィシャルホームページより
お問合せくださ〜い。お待ちしておりますヽ(*´ヮ`)ノ




ベルってば超かわいいですよぉ〜〜〜!
にほんブログ村 犬ブログ プードルへ   



hogoken
ホームページへは上のバナーをクリックしてね!
ここでも保護犬ベルの様子が見られるよ→「WAN MOMENT