サンが我が家にやってきて丸1年が経った。
365日って早いもんだね。ちなみに1年前のことはこちらからどうぞ!


IMG_1988
『え?今日はあたちのお話してくれるの???』




昨年の昨日、大阪から約10時間ほどかけて
サンを車で連れて帰って来た。
真っ黒でコロコロとした子グマみたいな女の子。
体重はたしか4〜5キロくらいだったかな。



うんともすんとも言わず、ひたすら寝ていてくれて
時々、僕らが休憩を取るのにパーキングで停まると
その時に限ってサンもトイレシーツにオシッコしたりして
こりゃ〜おりこうさんになるぞぉ〜〜〜・・・と
父ちゃんかなり喜んでいたっけな。

そうあれから40年・・・じゃなくて365日。
気が付けば体重は24キロほどになり、抱っこはしんどくなった。
そして、なぜかしょっちゅう男の子に間違われ、
何があってもヘラヘラといつも笑顔をたやさない、
常にハイテンションのちょいとアホアホな女子へと成長した。


IMG_2013
『アホじゃないも〜ん。いっつも楽しいんだも〜ん



本犬そう言っております・・・はい。 
でも、サンの言う通り・・・そして名前の由来の通り、
サンはいつも太陽のようにサンサンと
我が家に笑顔を振りまいてくれる存在となった。


最初はこんなだったのにな(笑)

▼コレちょうど1年前の映像・・・まだヨチヨチ歩きだね。




▼コレその翌日の映像・・・はしゃぎっぷりは今と一緒だ。





これからもこの笑顔を絶やさずに
毎日楽しく過ごして行こうな!






▼1日1クリックお願いします(^_^)
にほんブログ村 犬ブログ プードルへ

おすすめレンタルサーバーはこちら